スポンサーリンク

阿仁の宿・ホテルフッシュとは

ホテル「フッシュ」は、秋田県中央東部「花の百名山」の森吉山の麗にたたずむ全12室のリゾートホテル。

<概要>

交通アクセス:東北新幹線 盛岡駅→田沢湖線 角館駅→秋田内陸線  秋田内陸縦貫鉄道 阿仁合駅→ホテル(無料送迎)
駐車場:20台



阿仁の宿フッシュ
阿仁の宿フッシュ外観

 

秋田内陸部なので、公共交通機関よりも車での移動が便利。

東北は、犬OKの宿が比較的少なく、犬同宿可の宿の多い伊豆などと比べると、ホテル探しがとても大変だ。

でも苦労して見つけた宿は、個性豊かで、心のこもった、温かいもてなしを受けられることが多い。

東北人の素朴で、純粋な人柄が伝わってきて、ほっこりする。今回紹介する「フッシュ」もそんな宿の一つ。

 

設備の整った大型ホテルや、豪華なリゾートホテル、温泉付きの老舗旅館、わんこ連れでもそんな旅を楽しめるようになってきた。

だが、手つかずの自然を生かした手作りの小さな宿--犬が楽しめるのは本当はそんな場所かもしれないね。

 

ホテル外観

 

アルプスの少女ハイジになれる宿

スイスのペンション風の外観に合わせて、お部屋も豪華というより寄宿所を思わせるようなしつらえ。でもちゃんと掃除は行き届いている。

二人と一匹なのにベッドは4つ。さて、どこで寝ようかしら?

 

iphone-2016-10-08-16-57-58-203
室内の様子

 

窓から見える外は一面、草原だらけ。

 

ノンノン

明日はどこで走り回ってやろうかなー。

 

室内の様子はコチラの動画をどうぞ↓。

 

 

残念ながらお風呂は温泉ではなくユニットバス。

特に遊ぶような施設は周りに全くない。

でも秋田県上小阿仁村は「星の降る村」。満天の星を見ながら夜を過ごそう。

マダムのもてなしがすごい!

お母さまが始めたというホテルを継いだ二代目女将さん。横浜から秋田へはるばるやってきたマダムはどれほど苦労して、この宿を作り上げたことだろう。

秋田の山奥のひなびた情緒に外国の香りがただよってくる風情は、海外暮らしの経験があるというマダムのせいかな。

小型犬だけでなく、中大型犬も、猫も、それ以外の動物も大歓迎というマダムの懐の深さに感動した。

こんな奥深い山中でハイジのように大きなセントバーナードと暮らしながら仕事をするのもありかも。Wifiも接続可。

 

朝夕食は、マダムとスタッフの方々が作った地元食あふれる和食(洋食にも変更可)。

あきたこまちのお米を使った「きりたんぽ」に舌鼓を打つ。大竹しのぶさんや、松田美由紀さんもロケで訪れて、この料理を味わったとのこと。

 

夕食の様子

 

ワンコは館内を自由に走り回る。

スポンサーリンク

 

食事処

近隣観光スポット

● 安の滝

日本の滝百選第2位の安の滝。紅葉の見どころはココ!

● 桃洞渓谷

通称「天国の散歩道」と称される、森吉山の北側の遊歩道。

● 樹氷

樹氷といえば蔵王が有名だが、森吉山でもゴンドラから存分に樹氷が楽しめる。「スノーモンスター」の迫力を一度は体験してみたい。

まとめ

ここ阿仁は、開発が進んでおらず、アクセスも不便だが、その代わりに手つかずの自然がそのまま残っている。

まだ広く知られていない素晴らしい景勝地、森吉山を愛犬とともに楽しんでみてはいかがだろう。きっと一生忘れられない思い出ができるはずだ。

今度は樹氷を、この目で見てみたいな。

 

 

スポンサーリンク