スポンサーリンク

「京都会館」から「ロームシアター京都」へペットにも優しく

 

岡崎公園

 

おかんおかん

京都市民にとってなじみ深い憩いの場所、岡崎公園。

岡崎公園周辺は、最近、京都市動物園もリニューアルされて、がぜん注目されてるスポットなんだよね。

改装された京都会館にワンコ歓迎のおしゃれカフェができてると聞いて、いざ京都へ!

ノンノン

そうだ、京都行こう!

 

今回ご紹介したいのは、3年にわたる改修工事で「京都会館」から名称変更された「ロームシアター京都」内のカフェレストラン「京都モダンテラス」。

ロケーションが抜群なことはもちろん、モーニングからディナーまで楽しめ、犬同伴OKという嬉しいカフェだ。

平安神宮観光を兼ねて、わが家のワンコと一緒に訪れてきたのでレポしたい。

岡崎公園ってこんな場所

岡崎公園は、京都でも有数の総合公園の1つ。

公園周辺には、「京都市美術館」「京都市動物園」「京都府立図書館」「平安神宮」「ロームシアター京都(旧京都会館)」「京都国立近代美術館」などがある。

 

整備工事中の京都市美術館

 

京都市動物園

 

<岡崎公園へのアクセス>

[公共交通機関で]

  • JR「京都駅」から
    市バス5系統、洛バス100号系統
    「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車 北へ徒歩5分
  • 阪急「河原町駅」から
    市バス5系統、46系統、32系統
    「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
    「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこメッセ前」下車 北へ徒歩5分
    河原町駅より約20分
  • 祇園・清水寺方面から
    市バス201系統、203系統、206系統、「東山二条」下車 東へ徒歩5分
    洛バス100号系統「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車 北へ徒歩5分
  • 地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩10分
    京阪鴨東線「三条駅」「神宮丸太町駅」下車、徒歩15分

[車で]

  • 名神高速道路「京都東インター」から
    三条通を西へ進み、「神宮道」交差点を北へ右折すぐ 東インターより約20分

[駐車場]
京都市営岡崎公園駐車場(075-761-9617)

料金:
普通車(7:30~23:00)最初の1時間まで500円 以降30分/200円 1日上限料金1,300円(日・祝除く)
一泊(23:00~7:30)700円

収容台数が506台と多い岡崎公園駐車場が最もおススメ。

他、周辺にも駐車場は点在しているが、休日や時期によってはかなり混雑することがあるのでご注意。

ロームシアター京都

京都会館は3年の改修工事を経て2016年に「ロームシアター京都」として生まれ変わった。

ワンコ同伴可能なのは「パークプラザ」の1F、2F のテラス席。

<主な施設>

  • メインホール
    オペラやミュージカル向けの大規模ホール(約2000席)。
  • サウスホール
    舞台と客席の距離が近い小規模ホール(約700席)。
  • ノースホール
    リハーサル室や小規模な公演用のホール。
  • パークプラザ
    1F:蔦屋書店/スターバックスコーヒー/キオスク
    2F:京都モダンテラス
    3F:展示スペース/ミュージックサロン
  • プロムナード
    ロビー、総合案内、チケットカウンター。
  • ローム・スクエア
    イベント実施用の中庭。

京都モダンテラス

 

今回は「京都モダンテラス」でランチ。

看板にワンコ🐕のマークが入っており、安心して階段を上って2階へ。

 

スポンサーリンク

 

開放感のあるテラスが広がる。

どの席も気持ちよさそうだが、ゆっくりできるソファー席に陣取る。

 

テラス席

 

モダンなインテリアが素敵。ところどころに飾られた植物らにも目を奪われる。

 

珍しい観葉植物

 

目の前に岡崎公園が広がり、平安神宮を左手に臨むというなんとも贅沢なロケーション。

紅葉が色づき始めていたが、これが真っ盛りだとさらに見ごたえがあるだろう。

公園内では犬を散歩させている人や、小さい子供連れでシートを広げている人々の姿が見える。

 

岡崎公園の様子

 

平安神宮を観光する人々

 

ソファー上はNGで、テーブル下でオスワリ。

犬用のメニューは特にないので、おやつを用意しておいてあげよう。

 

オスワリするノン

 

「12品目の野菜のパスタ」と「ハンバーグステーキ」をセレクト。

たっぷりの野菜が入ったパスタは出し汁が絶品で飲み干してしまった。京豆腐を添えたハンバーグはふわふわ。

この雰囲気も併せて考えれば、食後の飲み物も入れて一人約1500円という価格はリーズナブルだと言えるだろう(デザートや前菜付きのコースメニューもあり)。

 

パスタとハンバーグ

 

毛布を用意していただけるけど、底冷えする京都の真冬にはテラスはちょっと辛いかも・・・。

 

テラス用の毛布

蔦屋書店&スターバックスコーヒー

1F は蔦屋書店とスタバのコラボ。

BOOK & CAFÉの店内では、1階の書籍を読むことができる。

 

蔦屋書店

 

テラス席はワンコもOK。

 

スタバのテラス席

 

ホットコーヒーをテイクアウトして、これからどこを回ろうか、と2人と1匹で協議。

でも、岡崎公園内をお散歩するだけでも十分楽しいひとときが過ごせる。

この一角を見ればまるでパリの並木道のようだ。

 

スタバの外側テラス席

まとめ

最近注目されているという岡崎公園辺り。

伝統ある施設や建物も、その歴史ある風情を残しつつ、新しい風を取り入れながら、新旧がうまく調和している。

ワンコは同伴できないけど、リニューアル後の京都市美術館や京都市動物園にもぜひとも訪れてみたい。



スポンサーリンク