Sponsored Links

緑あふれるポートアイランド公園

老朽化などの理由もあって、「医療産業都市」を推進しているポートアイランドに兵庫県立こども病院が移転してきた。「ホスピタル&パーク」として、屋上庭園やお隣のポートアイランド南公園も自由に利用でき、子供たちが自然あふれる環境で治療されることを目指しているとのこと。

 


ポートアイランドドッグラン

 

このポートアイランド南公園は、ポートアイランドの中でも代表的な公園。ポートライナーの南公園駅すぐでアクセス良。大きな木が立ち並ぶ散策道、プロペラ型の噴水、その向こうに見えるのはポートピアホテル。緑豊かな素晴らしいロケーションで、子供たちが遊ぶには最適の場所だ。こんな環境でみんなが癒しを得られて心身の健康につながるといいね。

そして、公園からはイケアも目の前。買い物好きな大人たちの欲求もちゃんと満たしてくれる。日本IKEAペット同伴禁止へ-駐「犬」場は独IKEAだけではなかった!で紹介した通り、残念ながらイケアはペット立入禁止になったのだけれど、その前に、広~い公園で十分にお散歩していたら、ワンコもお留守番を納得してくれるかも。

 

%e3%82%a4%e3%82%b1%e3%82%a2%e7%a5%9e%e6%88%b8

ドッグランもできました

%e3%82%a4%e3%82%b1%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%83%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%b3

さらに、実は公園内にドッグランもできたのだ。

ただし、ドッグランを使用するためには「港島ふれあいセンター」(日祝休み)

〒650-0046 兵庫県神戸市中央区港島中町2丁目 中央区港島中町2丁目3-3
TEL: 078-303-2041

で登録を済ませておく必要がある。

<必要な書類>

  • 「犬鑑札のコピー」
  • 「狂犬病予防注射済票のコピー」
  • 「3種以上のワクチン接種済証明書のコピー」

これらを持参して、書類に書き込み、300円を支払えば登録証を発行してもらえる。

お車の方は、南公園駐車場(1時間150円)が便利。管理人などは常駐しておらず、登録証の確認などはされない。当初は近隣住民のみが使用可能ということだったが、神戸市民も登録ができるようになったようだ。現在の最新状況は「ふれあいセンター」で確認した方がよい。

お友達を作ろう

登録ってちょっと面倒だな・・・と思うかもしれないが、犬にとっては「社会性」をつけることも大事。登録を済ませたワンコが集まる場所なら、安心して愛犬と友達にさせることもできる。

ドッグランは「小型犬」ゾーンと、「大型犬」ゾーンとに、ちゃんと分かれているのでその点でも安心。平日昼などはがらんとしていて貸切状態のこともあるので、恐がりさんの犬は空いている平日から様子見して、土日へとチャレンジするのもありかも。日曜日の某日は小型犬7匹、大型犬2匹。ものすごい運動量が必要な大型犬の飼い主にとってはありがたい施設だ。

 

%e3%82%a4%e3%82%b1%e3%82%a2%e5%85%ac%e5%9c%92

 

ママ友も犬友も欲しいよね。ちなみに犬を連れていないと使用できない。

近所でちょくちょく利用したいという方は、面倒だけどドッグランの手続きを終えておくことをお勧めする(1年毎更新)。ワンコを飼うのは初心者という人も先輩からいろんな情報を得ることができる。飼い主だけでなく、犬にとっても社会性を身につけるのに最適だ。いくら犬と自分とが仲が良くても、犬同士がじゃれあって真剣に遊んでいる様子を見ると、これが大事だよなと思う。

滅多に来ないからドッグランは使わないという人でも、お散歩や通院がてら、ドッグランの外からわんこが遊ぶ様子を見ているだけでも楽しい。広い公園は散歩には十分な広さなので、のんびり神戸の風を感じてみよう。

 



Sponsored Links