Sponsored Links

 

 

こちらの記事では、二大アウトレットの「三井アウトレット」と「プレミアムアウトレット」のうち、犬連れに優しいのは「三井アウトレット」派だとお伝えした。

でもお気に入りのショップがあればプレミアウムアウトレットも訪れたい。神戸三田プレミアウムアウトレットはその一つ。

グッチ、フェラガモ、プラダ、ミュウミュウ、ボッテガヴェネタ、バリー、バレンチノ、セリーヌ等々・・・高級ブランドの掘り出し物が見つかることがあるのが三田の魅力。

わたしが好きなのは「バーニーズ・ニューヨーク」かな。

ワンコとアウトレット内を散策

施設はペットと同伴で入場できる、ただし、残念ながら、大部分の店舗には、キャリーバッグなどに入れても持ち込むことが許可されていない。

わたしたちは順番にワンコの世話をしながら自分の買い物をするのが定番。ショッピングは脚が疲れるからちょうどいいかも。

ペット同伴時の注意

  • 店舗内への犬の立入りはNG(キャリーバッグやカートでも不可)。
  • リードを装着し、他のお客さんたちの邪魔にならないように短めに持つ
  • 店舗入口、木、フェンスなどにつなぐことは禁止
  • 排泄物は自分で処理する
  • 盲導犬、聴導犬、介助犬などは店内にも同伴可
  • ベンチやテーブルには載せない

 

世界30ヶ国に500店舗以上を展開しているフランスのカフェ「デリフランス」

関連ランキング:パン・サンドイッチ(その他) | 道場南口駅フラワータウン駅神鉄道場駅

定番のクロワッサンは言うまでもなく、パンと具材を選んで、その場で作り立てを提供してくれるオーダーサンドイッチも見逃せない。買い込んでお土産にするのもイイね。


 

せっかく三田を訪れたのなら「三田屋本店」のステーキをテイクアウトして、テラス席で味わうのはどうだろう。

関連ランキング:ステーキ | 道場南口駅フラワータウン駅横山駅

 

Sponsored Links

 

座席はNGなので食べ終わるまでちょっと待ってて。

 

 

周辺ドッグラン

ノンノン

あたしももっと遊びたいっ

そんな不満が出たときのため、近くのドッグランもチェックしておこう。

NPO法人ひょうごアニマルサークル

ひょうごアニマルサークルは、自然の姿をそのまま残して、2000坪の敷地に広がるドッグラン。斜面や起伏も豊富なため、運動量の豊富な犬種でも十分に満足できる。大小2つのドッグランの他、遊歩道もノーリードでお散歩を楽しめる。




★営業時間:10:00~18:00(定休日:不定休。HPで確認要)

★料金

● 新規・ビジター会員(年会費無料)
大人(中学生以上)1500円 小学生800円 3歳以上小学生未満500円
● ラン支援会員(年会費3000円)
大人(中学生以上)1000円 小学生800円 3歳以上小学生未満500円
● お山支援会員(年会費10000円)
大人(中学生以上)800円 小学生500円 3歳以上小学生未満500円
※カフェのみの利用の場合、入場料は無料。

神戸フルーツフラワーパーク

フルーツフラワーパーク内のドッグラン。パーク内も犬同伴可能で、駐車料金のみで遊べるのが魅力だね。





● 営業時間:9:00~17:00

● 料金:無料

● 連絡先:078-954-1010

でも、わたしが一番お勧めしたいのはこのコース。

日本最古の温泉で、名実ともに日本有数の名湯としてあげられる有馬温泉。三田アウトレットを訪れた後も、まだ時間とお金に余裕があるなら(笑)、是非一度訪れてもらいたい。

三田アウトレットと有馬温泉間はバス(土日祝のみ)が運行されており、たった45分で有馬の湯に着くことができる。

 

 

愛犬連れだとやっぱりマイカー。有馬温泉から三田アウトレットまでは、以下のルートを参考にしていただければ迷わずにたどり着ける。

<運転ルート>

県道98号を三田方面に進む → 「新明治橋」交差点を左折 → 「天井橋」交差点を左折 → 「藤原台北町7」交差点を右折 → 「長尾交番前」交差点を左折 → そのまま道なりに進む → 神戸三田プレミアム・アウトレット