スポンサーリンク

犬同伴可のカフェダイニング「ペーパームーン」

「お出かけ」や「旅」のカテゴリで、ワンコとのお出かけについてご紹介してきた。

どれも楽しいんだけど・・・、ちょっと残念なのは夜遊びの機会が減ったこと。もともとお酒大好きなので、一人でもふらっと飲みに行くのも割と平気な方。

でも、うちに犬がいる生活が始まったら、ワンコとごろごろしながら家飲みの方が楽しくなった。

周りにもなぜだか犬飼いが増えてきた(子供の手が離れて淋しくなった?笑)。そんな友達を呼び出しても

 

「早く帰ってあげなくちゃかわいそうだから」

「散歩に行かなくちゃ」

 

と断られてしまう。さびしいような、気持ちが分かるような。

ワンコとワイン

ある日、昔からの友人から、

 

「トイプー飼いの友達を紹介するから飲みに行かない?犬もものすごく可愛いよ」

 

犬友大歓迎。

 

「じゃ、ノンも連れて出ておいでよ」

 

ペーパームーン外観

 

おかんおかん

え、犬いいの?

 

雰囲気がよくて、いろんなお酒がそろってて、それに合うアテが充実してて、客層がよくて、オーナーの人柄がステキで。

 

そんなお店が近くにあったら、犬関係なく訪れたい。

友達曰く、そのほとんどを備えてて、おまけにワンコがOK な店が住宅街の中にひっそりとあるらしい。

まさにわたしのための店。それが緑地公園にある「ペーパームーン」。

スポンサーリンク

関連ランキング:カフェ | 緑地公園駅


 

 

最高の前妻盛り合わせ

 

紹介してもらった彼女は美容室のオーナーさん。店に放し飼いだから一日中ワンコと一緒らしい。翻訳者のわたしとある意味近いかな?

それだけ一緒なら夜くらい別々でもいいんじゃない、と思われるだろうが、終日一緒だと、視界のどこかに犬がいるのが普通になってくる。

 

*さすが美容室のワンコ。アンシンメトリーのアフロがワイルドなイケメンわんこ。写真が下手すぎて伝わらないのが残念。まだ1歳半のイケイケな♂なので、アラフォーのんには興味なしの模様。

 

アフロの♂ワンコ

 

自分が好きなことや、自分が心地良いと思うことは続けていきたい。

自分を大事にすることが、ワンコを大事にすることにつながり、家族を大事にすることにつながるからね。

スポンサーリンク