スポンサーリンク

フィラリア予防薬は使ってますか?

ワンコ飼いなら「フィラリア」は当然ご存じのはず。

でも、意外とフィラリア予防薬については、

 

動物病院で言われるままに買ってるけど・・・。

 

と深く考えずに購入している人が多いようだ。

フィラリアとは?

そもそもフィラリアとは何だろう。

フィラリアは寄生虫のことで、蚊が媒体となってワンコの心臓や肺に入り込む。

フィラリア予防薬をあげずに、屋外で飼っていた場合、田舎だと、1年で50%,2年で80%,そして3年で95%も感染して可能性があるという。

 

「うちは都会だから~」

 

と安心していても、屋外の散歩や、ベランダなどで蚊に刺されてしまう可能性も低くない。

人間と同じように犬も蚊にかまれているはず。

フィラリアが寄生すると、いろいろな障害が出るだけでなく、最悪の場合は死に至ることも。

フィラリアの予防策は?

蚊に刺されなければ、フィラリアに感染することはないけれど、蚊を完全に防ぐのは不可能だ。

フィラリア予防薬は、蚊に刺されるのを防ぐのではなく、「蚊に刺されてフィラリアに感染した」と仮定して、幼虫のうちにフィラリア虫をやっつけてしまうことが目的。

 

おかんおかん

フィラリア予防薬には副作用があって危険だという説もあるね。

 

でも、フィラリアに感染してしまった後で、安全に駆除できるかどうかは不安だ。

そして、心臓や肺などの臓器のダメージを完全に回復できるのかという心配が残るので、やはり事前に予防しておきたい。

 

%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%82%a2%e6%9c%9f%e9%96%93

 

投薬は毎月1回。

蚊が発生する期間が4~11月と仮定して、5~12月まで投薬することでフィラリアを予防できる。

途中または最後まで飲むのを忘れてしまうと感染の危険性が高まるのでNG!

フィラリア予防薬「レボリューション」

フィラリア予防薬、わたしがいつも購入しているのは「レボリューション」

くすりを口から飲ませるチュラブルタイプではなく、背中に垂らすスポットオンタイプなので、投薬するのがとても簡単。

前住にゃんこにもあげていたんだよね。

スポンサーリンク

 

レボリューション

 

レボリューションはもちろん行きつけの動物病院でも買える.

つい買い忘れてしまったときは、「楽天」や「Amazon」などの通販で購入したいところ。

でも、これらの通販で買えるのは、動物病院でフィラリア薬を購入するためのチケット販売なので注意が必要。

便利な通販「ペットくすり」

そこでわたしが利用しているのが、ペット専門お薬通販「ペットくすり」。個人輸入代行業者だけど、扱っている製品は100%正規品。

万が一、配送中の事故などで、内容物が破損したり大きな汚れが生じた場合や、注文した商品と異なっていた場合は、 再送もしくは返金を100%保証しています!
と、事故の際の再送/返金もうたっている。

 

の場合、価格差はこんな感じ。

%e3%83%9a%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%8f%e3%81%99%e3%82%8a

レボリューション以外にも、多くの商品を扱っているので、興味のある人はのぞいてみてね。

最後に

通販でお薬を買うのは便利だけど、次の点だけは注意してほしい。

*必ずフィラリアに感染していないかを血液検査にてご確認いただきフィラリア感染のないいことを確認したうえで投薬のこと。

おかんおかん

ペットの健康を保つことは飼い主のつとめだね。

スポンサーリンク