スポンサーリンク

愛犬と水遊びしたい!

 

おかんおかん

最近はまっているのがアウトドア。キャンプ用品も少しずつそろえ始めてる。

夏のアウトドアに欠かせないのは水遊び。

もちろんワンコも一緒だとさらに楽しさ倍増。

水遊びの様子はこちらでもどうぞ。

 

沖縄ではライフジャケットをつけてカヌーに乗ったね。

 

沖縄の海で

 

わたしは海育ち。実家に帰省したときは、近所の港や海岸がお散歩コース。

これまでは海で泳がせることがなかったけれど、犬はもともと水が好きで、トイプードルも水泳は大得意なはずなのだ。

本当は本能に任せて、気持ちよくスイスイ泳いでみたいんじゃないのかな?

 

とはいえ、突然海に放り込むようなスパルタは危険。

楽しみながら、少しずつ「安全」に水に慣れさせていきたい。

 

そのために必須なのがライフジャケット(フローティングベスト)

毎年、釣り中などで海や川などで命を落とす人間が絶えない。おだやかな川(海)だから~と言って軽く考えずに、水遊びに備えてワンコ用のライフジャケットも用意してあげよう。

 

*ちなみに、一般的には「ライフジャケット」として販売されているけれど、犬用のライフジャケットは「救命具」というよりも、泳ぐのを補助してあげるグッズと考える方がいい。

そのために、アメリカなどではライフジャケットではなく「フローティングベスト(浮きベスト)」と呼ばれているようだ。

ペット用ライフジャケット

アウトドア用品で有名な「mont-bell(モンベル)」製なら信頼度も高い。

 

 

意識していなかったけれど、人間ならば自然とあごを上げて泳ぐところを、泳ぎがちょっと苦手なワンコや、初めて泳ぐワンコはあごを上げることも焦って分からなくなるかも。

 

下の商品のように「あごのせ」があれば、自分で顔を上げ続けていなくてもいい。

これならかなり楽に泳げそうだね。

 

 

ということで、我が家でも、初ライフジャケットとして以下の商品をゲット。

 

 

お値段の割に、造りはかなりしっかりとしている。

購入したXS(我が家の犬は2.5kgでスリムな体型)がピッタリ。

マジックテープで調整可能なので~4kg程度のトイプードルであればXSで大丈夫そうだ。。

♀のプードルなのでピンクのボーン柄がカワイイ♬

 

ボーン柄がカワイイ!

 

体長もちょうどいい。

まだ実際に泳がせていないので、浮力はどれほどかは未知。使った様子はまたレポートしたい。

 

ライフジャケットにはこんな用途も

「外で水遊びさせる予定はないから・・・」

という皆さまも、ライフジャケットは1つ用意しておいて損はない。たとえば、

 

  • お風呂で水遊び
  • ダイエット
  • リハビリ

 

日々のシャンプーなどのとき、ついでに一緒にお風呂で遊ぶのも楽しい。お風呂で泳ぎの練習もできる。

人間と同様、水圧を利用した運動は、肥満のワンコのダイエットに◎。最近では犬用プールを備えた施設も全国に増えてきた。

今後、愛犬もだんだんと歳を取っていく。脚に負担をかけずにリハビリさせるにも水泳は◎

 

 

プードルは関節を傷めやすい犬種だから、楽しみながら足を鍛えられればいいな。

 

ノンノン

夏休み、海に行くんだよね。

泳ぎにチャレンジしてみる!

スポンサーリンク