ペットのフィラリア予防薬やノミマダ二駆除薬などをお得に購入できるサイトで、我が家ではいつも利用しています。↓ ジェネリック医薬品もたくさんそろってます。       ペットくすり                                                                                    
スポンサーリンク

 

 

我が家のノンとお散歩中、ご近所の方に

「今日も元気にお散歩ね。でも涙がすごい出てるわよ」と指摘された。

 

確かに最近、涙や目やにが多く、跡が残っている。

それに加えて、毛並みのつやも無くなってきたようだ。

 

最近毛並みが悪くなってきた

 

目やにがついてるよ!

 

おかんおかん

今年の夏で満10歳になるんだよね。

そろそろシニア犬向けの特別なケアが必要かもね?

おとんおとん

胆泥症が見つかってから食べさせてるドッグフードは、低脂肪&低カロリーのロイヤルカナン(消化器サポート)。

他にも、高齢ワンコのケアも一緒にできるフードは無いのかな?

 

10歳を迎えて気になってきたこと

我が家のワンコも、飼い主と同じくアラフィフに突入。

人間も成人病が気になるお年頃。

わたしたちにとってはまだまだ可愛さ満開のヤンチャな子に見えるけど、犬の身体の老化スピードは人よりももっと早い。

今まで以上に健康に気を使ってあげたいと思う。

 

今年で満10歳

 

健康診断の結果と日々の観察から、気になることを挙げてみた。

 

胆泥症

  • 胆汁が濃縮して変質し、泥状になったもの(胆泥)が胆のうのうに溜まった状態。
  • 低脂肪、低カロリーで栄養バランスのとれた食事が大事。
  • 現状維持のため、今は経過観察中。

肝臓

  • エコー検査で軽微の腫瘍らしきものが写った。
  • 小さな腫瘍のため、今は経過観察中。

腎臓

  • 今年の血液検査で、初めて腎不全傾向の数値が出てきた。
  • リンを抑えた栄養バランスのとれた食事が大事。
  • 兆しなので、今は経過観察中。

涙やけ

  • 涙が大量に出て毛に付着し、見た目だけでなく、細菌の繁殖や皮膚炎になる可能性もある。
  • 良質で栄養バランスのとれた食事が大事。
  • 最近、涙の量が増えて目立ち始めた気がする。

毛並み

  • 犬の体調を表すバロメーター。毛並みが悪い場合は健康状態が良くないサイン。
  • 上質なタンパク質を含む栄養バランスのとれた食事が大事。
  • 最近、毛がパサパサして、ツヤがなくなってきた。

口臭

  • 原因は体調変化の可能性もあるが、一番多いのが人間と同じで歯周病。
  • 歯石取り、歯磨き、サプリ、ドッグフードなどが大事。
  • 最近、舐められると臭い(😿)。

関節炎

  • 人間と同じ理屈で、加齢などにより軟骨がすり減ってきて、歩くことが困難になってくる。
  • トイプードルは関節炎にかかりやすく、特にノンは足長さんなので、すべりやすい床や飛び跳ねに注意している。
  • 今のところ兆候なし。

シニアのドッグに良いドッグフードはないかな?

上に挙げたように、我が家のワンコは、胆のう、肝臓、腎臓が弱り始めている。

高齢犬特有の歯や骨や目も気になる。

それらのことを考えて、以下の条件を備えたドッグフードを探してみたい。

 

  • 低脂肪、低カロリー
  • 良質な素材を使用
  • 栄養バランス
  • リンを抑える
  • 良質なタンパク質

 

おかんおかん

なかなかハードル高いね。

全部を満たすようなフードってあるのかな?

おとんおとん

いろいろ調べたけど、さすがに全部を満たすようなフードは見つからないなぁ。

今のところ、知人に紹介してもらった「このこのごはん」か、「ロイヤルカナン(腎臓サポート)」が良さそうな感じがするな。

このこのごはん

特徴

「臭い」「毛並み」「涙やけ」の悩みを解消する。

厳選素材、栄養バランス、低脂肪、高タンパク。

 

おかんおかん

気になっている症状の対策になりそう。

あと腎臓対策としてリンを抑えていれば完璧。

成分

※下記()内の数値は今食べているロイヤルカナン(消化器サポート)

タンパク質   21.5%以上(20.0%以上)
脂質      7.5%以上(5.0%以上)
粗繊維     1.0%以下(2.7%以下)
灰分      5.5%以下(7.3%以下)
※灰分とは、カリウム,カルシウム,ナトリウム,鉄,リンなど
水分      10.0%以下(10.5%以下)
代謝エネルギー 342kcal/100g(346kcal/100g)

スポンサーリンク

値段

このこのごはん・・・2,980円/ kg(定期コース)

ロイヤルカナン(消化器サポート)・・・1,575 円/ kg(アマゾン)

ロイヤルカナン(腎臓サポート)

特徴

慢性腎臓病の犬用に特別に調製されたドッグフード。

リンを78%減少させ、タンパク質の抑制や必須脂肪酸の増大など含有量を調整している。

腎臓病による食欲低下に配慮し、犬が好む香りで食欲を刺激している。

 

おかんおかん

腎臓病には効果がありそう。

でも、我が家の場合、栄養はもっと取りたいから、タンパク質の抑制と、必須脂肪酸の増大というのが気になるところ。

成分

※下記()内の数値は今食べているロイヤルカナン(消化器サポート)

タンパク質   10.5%以上(20.0%以上)
脂質      16.0%以上(5.0%以上)
粗繊維     3.3%以下(2.7%以下)
灰分      5.1%以下(7.3%以下)
※灰分とは、カリウム,カルシウム,ナトリウム,鉄,リンなど
水分      10.5%以下(10.5%以下)
代謝エネルギー 396kcal/100g(346kcal/100g)

値段

ロイヤルカナン(腎臓サポート)・・・1,628 円/ kg(アマゾン)

ロイヤルカナン(消化器サポート)・・・1,575 円/ kg(アマゾン)

「このこのごはん」をお試し

成分を比較してみると、「ロイヤルカナン(腎臓サポート)」は、腎臓病の犬には確かに良さそうだ。

しかし、今のフードよりタンパク質の割合が低くて、脂質の割合が高い。

ノンにはちょっと不向きかもしれない。

 

おかんおかん

腎臓病はまだ兆候程度だし、胆泥症や毛並みのことを考えたら、「ロイヤルカナン(腎臓サポート)」はまだ早いかな?

「このこのごはん」の方が合ってる気がするけど。

 

おとんおとん

そうだね。値段は今より2倍に上がるけど・・・

良質な材料を使ってるみたいだから、シニア対策にも良いかもね。

灰分も「ロイヤルカナン(腎臓サポート)」と同じくらい低いから腎臓の負担も軽くなるんじゃないかな。

 

ということで、我が家では「このこのごはん」をお試しで食べさせてみることに大決定!

 

このこのごはん1kg

 

待て!

 

よしっ!

 

ペロリ!

 

袋を開けると、カツオブシ?の臭いが漂ってきて、ノンの様子がソワソワ(笑)。

フードは小粒の乾燥タイプ。

もともと超食いしん坊なので、食いつきの心配はしていなかったけど、食いつきすぎ!!

試しに、「ロイヤルカナン(消化器サポート)」と「このこのごはん」を並べてみると、真っ先に「このこのごはん」の方に向かって行った。

 

ちなみに私も一かじり。

ドッグフード特有の臭いをさほど感じず、意外とすんなり食べることができた(笑)。

 

↓「このこのごはん」の詳しい内容はコチラ

 

 

まとめ

我が家のノンはいつも食欲旺盛で、ドッグランに連れて行くと驚くほど全力でダッシュ!

身びいき抜きで、とても10才間近とは思えない。

けれども、数値の上では内臓系が弱り始めており、涙やけや毛並みの悪さも目立ち始めた。

今回見つけたドッグフードは、お値段は少々高いが、その分良質な材料を使用しているので身体にはよさそうだ。

涙やけや毛並みの様子が改善するかどうか、今後も経過をレポートしていきたい。

スポンサーリンク