ペットのフィラリア予防薬やノミマダ二駆除薬などをお得に購入できるサイトで、我が家ではいつも利用しています。↓ ジェネリック医薬品もたくさんそろってます。       ペットくすり                                                                                    
スポンサーリンク

 

忍者体験できる「忍者スポット」は全国各所にたくさんある。

有名なのは京都の「太秦映画村」だけど、甲賀忍者のふるさと滋賀県甲賀市の「忍術村」も以前テレビで見てから気になっていた。

 

おとんおとん

確か、大人から子供まで忍者の衣装を着て、忍法!池を渡る!みたいなイベントが行われてたよね。

 

おかんおかん

忍術村は、ペット入村OKみたいだよ。

 

滋賀県に遊びに行ったとき、寄り道して探検してみることに。

さてさてわが家のワンコも忍者体験できるかな(笑)?

基本情報

<住所>

滋賀県甲賀市甲賀町隠岐394

 

<アクセス>

(大阪方面より)

  1. 名神高速道~新名神高速道(甲南IC下車)~一般道  約1時間20分
  2. 西名阪自動車道 ~名阪国道(上柘植IC下車)~一般道  約1時間30分

(名古屋方面より)

  1. 東名阪自動車道新名神高速道路甲賀土山IC下車)~一般道  約1時間20分 

 

<駐車場>

東口駐車場 40台  無料

西口駐車場 40台  無料

(第3駐車場 480台  無料 ※徒歩5分の場所)

 

<営業時間>

(夏期、土日)原則 9:00~17:00

(上記以外)原則 10:00~16:00

※原則として、入村時間は閉村の1時間前

 

<料金>

2019年9月30日まで  2019年10月1日から
大人 \1030 \1100
中高生 \820 \900
小人 \730 \800
幼児 \520 \600

※2才以下は無料。

忍術村ってこんなとこ

忍術村を探検

昔から、鈴鹿山脈のふもとの滋賀県甲賀市(甲賀忍者)と三重県

日本遺産は今全国に67存在する。

「クールジャパン」を推し進める中、忍者文化を全世界に伝えようと、2017年「滋賀県・三重県 忍びの里 伊賀・甲賀─リアル忍者を求めて─ 」も日本遺産の一つに認められた

 

 

東入口

 

全体図はコチラ。

MAP

 

<ペット同伴時の注意事項>

  • 基本的に屋外のみ可能。
  • 村内ではリードを装着し、周囲に迷惑をかけないようにする。

 

東口で料金を支払い、村の中へ。

 

おかんおかん

テーマパークという雰囲気は全然ないね。山村そのものという感じ。

 

おとんおとん

茅葺き屋根の家を移築して、あえて自然な雰囲気にしているらしいよ。

それにしても自然感満載だね。

 

東口すぐのところにある「猿飛佐助誕生の碑」。

猿飛佐助の碑

 

名も知れずに亡くなっていった忍者達を祀っている「志能備神社」

志能備神社

 

忍術三大秘伝書「万川集海」、各流派の手裏剣、水器、火器など武器を展示してある「忍術博物館」

忍術博物館

 

忍術博物館

 

子供の歓声が近くから聞こえてきた。

子供たちが忍者の衣装を着て、忍法「水ぐも池渡り」をしている!

水ぐも池

 

途中、少し危なかったが、上手く渡り切れました!

水ぐも池

 

2人目の挑戦!

スポンサーリンク
水ぐも池

 

あと少しというところでバランスを崩し、ピンチ!!!

水ぐも池

 

何とか踏ん張って、ギリギリセーフでした。

水ぐも池

 

ノンノン

ノンも乗りたいな。

 

おかんおかん

残念ながら犬コースはありませんね。

 

おとんおとん

犬用の忍者衣装があったら記念写真を撮りたいところだね。

でも犬用はないみたい(笑)。スタッフの人にお願いしておこう。

 

<貸衣装>

(2019年9月末まで)小人用¥610/1日、大人用¥1030/1日

(2019年10月から)小人用¥700/1日、大人用¥1100/1日

※衣装のレンタルは先着順。
※頭巾は別途100円(10月以降は200円)。
※レンタルの際は預り金が必要。

 

忍者道場としては、「水ぐも池渡り」を含めて9つが用意されている。

  1. 石垣登り
  2. 塀越え
  3. 塀横歩き
  4. 壁づたい
  5. 綱渡り
  6. 坂道上り
  7. 一本渡り
  8. 井戸抜け
  9. 水ぐも池渡り

 

忍者をテーマとした、最近人気の一種のアスレチック施設。

大人では物足りないが、小学生くらいまでの子供たちにとってはちょうどいいレベルだ。

 

①石垣登り

 

⑦一本渡り

 

少し先には「手裏剣道場」がある。(別途料金300円が必要)

手裏剣道場

 

「からくり忍者屋敷」ではスタッフの方が説明をしてくれる。

武器が隠してあったり、秘密の抜け道やつり階段、隠し戸などが設けられたりしている。

ただし、ワンコはNG。

からくり忍者屋敷

 

「売店」も茅葺き屋根。「忍術村せんべい」や「手裏剣」などが売られている。

売店

 

滋賀県と言えば、「信楽焼」も有名。

オリジナルの焼物体験ができる「手作り道場」

手作り道場

 

軽食が食べられる「忍茶屋」

忍茶屋

 

疲れたときは「忍茶屋」前の休憩場で一息。

休憩場

 

奈良・東大寺の大仏殿と同スケールの「大仏の手」。

大仏の手

 

一応、記念の顔出し。

顔出し

 

忍術村のイベント

テレビ、雑誌などでよく目にする忍者イベントも開催されている。

  • 全日本忍者選手権大会

10月に「手裏剣」「塀飛び」「石垣登り」「塀越え」「水上走り」「水ぐも」などの総合得点で争われる。

  • 忍者合宿

夏休みに忍者修行を含めたキャンプの体験合宿が行われる。

夏休みの良い思い出になりそうだ。

  • キッズ忍者オーディション

4月末~5月初めにキッズ忍者を決定するイベント。

  • ミス女忍者オーディション

4月末~5月初めにミス女忍者を決定するイベント。

まとめ

滋賀県甲賀市と三重県伊賀市は、「忍者」で有名になった街。

忍者の観光施設は何ヶ所かあるが、ペットと同伴できるのはここ「忍術村」のみ。

 

おとんおとん

自然の中にあるのがコンセプトなんだろうね。

でも、正直言えば、もう少しきれいに整備してテーマパーク化して欲しかったかな。ちょっと残念。

 

おかんおかん

同感。ちょっと自然すぎるね。

でも小さい子供たちは、衣装を着て忍者になりきって楽しめそうね。

今日も外国人の方がカメラ片手に訪れていたけど、武道アクションなんかも取り入れたりすると、もっと人気が上がるんじゃないかな。

 

このようにとても素朴な忍術村。

ときには童心に帰って、家族で出かけて楽しんでみてはいかがでしょう。

 

スポンサーリンク