ペットのフィラリアやノミ/マダ二薬などをお得に購入できる通販サイトで、我が家ではいつも利用しています。↓ 旅のお供の酔い止め薬やジェネリック医薬品もたくさんそろってます。      ペットくすり  

おとんおとん

最近淡路島の西側海岸に、おしゃれなカフェがいろいろオープンしているみたいだね。

おかんおかん

うんうん、テレビCMでも最近よく見るよね。

「クラフトサーカス」とか「ハローキティ」のお店とか、気になるお店がいろいろできてるみたい。同じグループの系列らしいよ。

ワンコも同伴OKらしいから、さっそく行ってみようよ!



shima-wanko(島わんこ)のカフェ5店

「島わんこ」とは?

「shima-wanko(島わんこ)」とは、パソナグループが淡路島に展開するペットと同伴できるカフェの会員。

2020年6月現在、5店舗で利用できる。

下のサイトにアクセスして諸情報を登録すると、下のようなwebの会員証が発行されて、飲食代金10%オフなどの特典が得られる(ちょっと登録内容が詳細すぎるけど、10%の割引代金と割り切ることにしよう 😉 )。

(登録サイト↓)
shima-wanko(島わんこ)
      
   

webの会員証

  
   
     

廃校を改装した「のじまスコーラ」

個人的には、ワンコ連れなら、「のじまscuola(スコーラ)」が一番おススメかも!

<住所>
〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦843

  
                
        

<営業日・営業時間>
営業日 :水曜日は定休日(ただし祝日は営業)
営業時間:
カフェ   11:00〜18:00
レストラン 11:30〜15:00/ 18:00〜21:00
ショップ(マルシェ)  10:30〜19:00 ※11月〜2月は18:00まで
ベーカリー 10:30〜19:00 ※11月〜2月は18:00まで

<駐車場>
無料  約80台
 

「のじま scuola(スコーラ)」は、2010年3月に閉校した野島小学校を改装して、2012年8月にお洒落なカフェとして生まれ変わった。

「scuola」とはイタリア語で「学校」という意味。


よく見ると、建物や入口など、外観は確かに学校を思い起こさせる。レトロな味わいに、なんだかほのぼのとした懐かしさがわいてくる。


ガーデンテラス

建物の前には気持ちの良い緑の庭が広がっていて、ファミリーが思い思いの時間を楽しんでいる。

わんこ率も結構高い🐶。

  
   

庭にある移動販売車では、アイスやジュース類が販売されているので、食事以外でも少し休憩をとるのにちょうど良い。


特に子供たちが喜びそうなインスタ映えするスポットがいろいろ用意されている。


1F カフェ スコーラ

カフェの前には愛犬の写真をとるためのお家が!


    

こちらにも、ワンコと一緒にステキな写真が撮れそうな籠が。

よく見ると、籠の形がたまねぎではないか(笑)


   

写真を撮った後、わたしたちはランチをいただきにカフェへ。

カフェのテラス席(ドッグテラス席)はワンコ同伴で食事ができる。


   

ここ「のじまスコーラ」はランチが美味しくて写真映えもすると人気なもよう。

サラダとスープはおかわり自由で、料金は1,550円なのでコスパは◎。

オカンは、この季節、淡路島で取れる生シラスをふんだんに使ったパスタを注文。

オトンは淡路牛すじカレーを注文。

おかんおかん

盛りつけもきれいだし、生シラスが食べられて満足。

おとんおとん

野菜が新鮮で、野菜の味がしっかり引き立てられてるね。

やっぱり淡路島の野菜は美味しいね。

食事後、お隣さんのワンちゃんとご挨拶♪


1F ショップ マルシェ

カフェの隣には、野菜の直売やお土産などのショップがあり、ランチで使われただろう野菜を購入することができる。

たまねぎは買いだね!


1F ベーカリー

ベーカリーにも美味しそうなパンが並んでいる。


2F レストラン

2階は、世界1,000人のシェフに選ばれた「地産地消の匠」”奥田政行”が手掛ける本格的なイタリアン料理。

※ただし、ペット同伴は不可。

<料金>
ランチタイムコース     2,800円
その他のコース       4,200円~10,000円

3F BBQテラス

海を見渡せるテラス席で、淡路牛や新鮮な海鮮類のバーベキューが楽しめる。

※ただし、ペット同伴は不可。

<料金>
スタンダードセット    4,200円
プレミアムセット    5,800円

のじま動物園

そして、食事に加えて、「のじまスコーラ」のセールスポイントはもう1つ、ミニ動物園があること!

  
    

アルパカ、ヤギ、ヒツジ、ポニー、モルモット、ウサギたち、といろんな動物がお出迎えしてくれる。

チビッ子たちにとっては、とてもうれしい遊び場だ。

  
   

今回は行けなかったが、ワンちゃんとノーリードで遊べる「わんわんふれあいの丘」もある。

ワンコ連れには嬉しい情報。次回はぜひ行ってみなければ。

  
 

こちらのアルパカ「ラアル君」は、女性のほっぺにしかチューをしないということで話題になっていて、テレビなどでもたびたび紹介されている。

おかんおかん

可愛いけど、アルパカのチューはちょっとご勘弁(笑)。

でもチューされないとそれはそれで辛いかも・・・。

 
 

ふと見ると、「ヤギの空中散歩」という大きな看板がかかっている。

「どういう意味なのかな?」と近寄ってみると、屋根の上でヤギが歩いているではないか!

おとんおとん

そういう意味か、納得(笑)

スポンサーリンク
 
 

おかんおかん

のじまスコーラは、ランチもなかなか美味しかったし、小学校の雰囲気をそのまま生かしているところが楽しいね。

まさに子供たちが楽しめそうなカフェだよね。

おとんおとん

そうだね。動物園も面白いし、ペットフレンドリーなところが嬉しいよね。


 

芝生が広がる「モリノテラス」

「モリノテラス」は、兵庫県立淡路島公園の「ニジゲンノモリ」内にあるレストラン。

「ニジゲンノモリ」については、コチラ↓の記事で


<住所>
〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425−2

                     

<営業日・営業時間>
営業日 :年中無休
営業時間:
平日 11:00~18:00(L.O.17:00) 
休日 11:00~20:00(L.O.19:30)  
※季節・天候により変動あり

<駐車場>
無料 (兵庫県立淡路島公園F駐車場 約100台)

一番近いF駐車場に車を止めて、広大な芝生広場をお散歩しながらカフェへと向かう。

広場では、ボール遊びや簡易テントでファミリーが楽しんでいる 😀 。

もちろん、ワンちゃんのお散歩にも最適な広場! すべて歩いて回るとかなりの運動量になりそうだ。


芝生広場を抜けると、カラフルな「モリノテラス」が見えてくる。


メニューは、このようにリーズナブルなお値段だ。

  • スモークアソート(お肉と野菜のグリル)2~3人前 2,780円
  • オニオン、チキン、キノコのグラタン 1,380円
  • 和牛、キノコ、オニオンのカレーライス 1,250円
  • コーヒー 480円
  • ソフトクリーム 380円
    など

ペットと同伴できるのは、テラス席。

私たちは、アイスコーヒーとソフトクリームで休憩タイム。

一部の食事はテイクアウトもできるので、広い芝生や木陰に持ち運んでいるグループの姿もちらほら見える。


テラス席には、インスタ映えしそうなカワイイ車が。


レストラン内は、開放的な高い天井がアウトドア気分を盛り上げてくれる。

※ただし、レストラン内はペット同伴NG


お土産コーナーも併設されている。



海が目の前「CRAFT CIRCUS(クラフト サーカス)」

<住所>
〒656-1724 兵庫県淡路市野島平林2−2

                     

<営業日・営業時間>
営業日 :木曜日は定休日(ただし8月9月は営業)
営業時間:
平日 11:00~19:00(L.O. 18:30)
休日 10:30~19:30(L.O. 19:00)

<駐車場>
無料    約80台

駐車場に車を止めて、エントランスから中へ。

名前の通りサーカスをイメージした愉快なモニュメントが並んでいるので、思わず写真を撮りたくなってくる。

 
 

おとんおとん

「のじまスコーラ」にあった「たまねぎの形の謎の籠」もあるよ(笑)

   
    

イタリア彫刻が出迎えてくれる。


レストランは、瀬戸内海が目の前に広がる絶好のロケーションだ。

オープンエアなので海風が直接ふきつけてきて気持ちイイ。この日はバンドの生演奏も入っており、雰囲気を盛り上げていた。


そして、何と言っても海に落ちる夕陽が美しいことでも有名。

ロマンチックなロケーションに若いカップル率高し!

<メニュー>
お値段は少しお高めだけど、ロケーション代込みと考えよう!

  • ピザ 2,080円~2,580円
  • メガバーガー 1,980円~2,480円
  • パスタ 1,380円~1,980円
  • Drink 500円~700円

嬉しいことに「ドッグテラス」が用意されていて、ワンコも歓迎してくれている。

ワンちゃんも海の香りを嗅ぎながら、飼い主と一緒にリラックスできそうだ。

  
  
  

みんな大好き「HELLO KITTY SMILE(ハローキティスマイル)」

<住所>
〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦985−1

       

<営業日・営業時間>
営業日 :火曜日は定休日(ただし8月は営業)
営業時間:
平日  11:00〜19:00(最終入場 18:00)
休日  10:00〜19:00(最終入場 18:00)

<駐車場>
無料  約45台 (別途、臨時駐車場あり)
  
   

キティちゃんの形をしたユニークな外観が印象的だ。

「乙姫竜宮城見学」「オリジナルグッズ販売」などもあり、キティファンやチビッ子にとって大人気のスポット。

<入館料金> ※2020年6月現在、キャンペーン 特別価格

  • 大人 2,600円
  • 小人(4〜12歳)1,300円
  • 3歳以下 無料

<ペット>
「別館1階 PARTY テラス」は一部同伴可。    
    

   
      
      

海を見下ろす「Ocean Terrace(オーシャン テラス)」

<住所>
〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦816

   

<営業日・営業時間>
営業日 :木曜日は定休日
営業時間:
・レストラン(3F)  11:30〜15:00、17:00〜21:00
・カフェ(2F)    10:30〜18:00
 

<駐車場>
無料    約50台
                      

<レストラン(3F)>
淡路牛の本格的グリルレストラン。
・淡路ビーフコース   13,000円~
・淡路牛コース      7,000円~
など

<カフェ(2F)> 
淡路島で栽培された、こだわりの野菜が彩る7種のカレーカフェ。
・淡路牛ステーキカレー   2,980円
・オーシャンテラスカレー  1,580円
など
    

<ペット>
カフェ(2F)テラス席は同伴可。
      

写真でお分かりのように、リゾート感満載のステキなレストランだ。ここからも瀬戸内海と、美しい夕陽とを眺めることができる。

エントランスにはインスタ映えするかわいいオープンカーが停められている。

  
     
  

まとめ

shima-wanko(島わんこ)の5つのカフェは、それぞれ個性があってどこもオシャレでステキな場所だ。デートスポットとしても、家族で楽しい時間を過ごすにも最適だ。

そして、なんといってもペットフレンドリーなところが嬉しい。

その中でも、特にペットと楽しく食べて遊べるお店としては、「のじま scuola(スコーラ)」と「モリノテラス」をおススメしたい。

おとんおとん

shima-wanko(島わんこ)は上手に展開されているよね。
淡路島に遊びに来た時には、「shima-wanko(島わんこ)」に決まりだね!

おかんおかん

食事も美味しかったし、リピート決定じゃない?

次回は、のじまスコーラのドッグランに行かないとね!

皆さまも、美味しい食事を食べ、愛犬との想い出の写真を撮りに、shima-wanko(島わんこ)にお出かけしてみてはいかがでしょうか。
     
  
  
  

スポンサーリンク