Sponsored Links

ワンコ連れで阿蘇を楽しもう!

 

九州に上陸したわれわれファミリ-。阿蘇では愛犬家の間で知られる温泉旅館「小笠原」に宿泊した。

爽やかに目覚め、美味しい朝食をいただいた後は、さっそく車で観光へGO!

 

今回の九州旅行のメインの観光スポットの1つは、夫が強く希望した「阿蘇山」。海育ちのわたしは山よりも海派。そして、広々とした大地の壮大さよりも、奥まった渓流や密林の神秘に心惹かれるのだけど、夫婦円満のためにはお互いの好みもすりあわせなくては(笑)。

 

そこで、今回は趣向を変えて、おとんの取材記事を投稿するという新しい試み。

壮大な草千里と阿蘇山の光景




草千里・阿蘇山に向かうパノラマライン。一部復旧中で片側通行が数ヶ所あった他は快適にドライブできた。

遠くには外輪山、近くには阿蘇の山並、そして放牧されている牛や馬との風景はまさに絶景で、心が解放される。

 

パノラマライン

 

 

 

草千里へ到着すると、一面に広がる草原が目に入ってくる。草原には火口から出来た2つの池と、その後ろには阿蘇五岳の1つである烏帽子岳(1,337m)が見え、これまた幻想的な風景が広がる。

 

草千里

 

ノンノン

おとん、草原を走ろうよ!

おとんおとん

のん、あそこに犬は入っちゃダメなんだよ...

 

まさしく犬と一緒に思いっきり走り回りたいと思える風景なのだが、残念ながら草原には乗馬クラブもあることからペットは入れないのだ(涙)

 

そこで私たちは、階段を数分上り展望台へ。この辺りも未だ復旧中の箇所もあり、記念碑も倒壊したままの状態だった。地震の怖さが改めて身にしみる。

 

 

草千里駐車場:乗用車410円
売店:ニュー草千里
草千里グリーンパーク
草千里レストハウス

 

車で数分走ると阿蘇山上広場へ。ここでは中岳からの噴煙が間近に迫ってくる。噴火活動は少し落ち着いてきているようだが、地震の影響により、ロープウエイなどは未だ運休状態が続いている。神社も傷跡を残したまま、復旧の目処が付いていないようだ。

 

阿蘇山上神社

 

噴火パトロール車が監視を続ける中、噴煙を見上げながら自然の恐ろしさを実感するのんファミリー。

Sponsored Links

 

地震と噴火、、、自然の力には到底かなわない。

 

少しでも早い復旧を願うばかりである。

 

阿蘇山上広場駐車場:無料
売店:阿蘇山上茶店

 

犬にとっては遊ぶところは少ない場所だが、雄大な景色を見ながらの散策は十分に堪能できる。きっとのんもこの大自然を堪能してくれているはずだ。

 

道の駅阿蘇でお土産ゲット

道の駅では、阿蘇の名産品が購入できる。牛肉や馬肉関連商品、ヨーグルトやプリンなどの乳製品、地酒、新鮮な野菜など、美味しそうなものばかり並んでいる。

わたしたちはおとんの大好きな高菜セットとおかんの好きなくまもん入りプチシューをゲット。

 

必見!大観峰からの大パノラマ




次の宿泊地の大分県九重町へ向けて阿蘇を北上。そして途中で有名な「大観峰」へ。

ここはカルデラの外輪山が体感できる絶景のビュースポットである。

 

そもそもなぜこのような珍しい地形になるのか?カルデラとは?

カルデラとは、大規模な噴火で、火山灰、火砕流、軽石、溶岩などの、いわゆる「火山噴出物」が大量に噴出したり、マグマが地下を移動して空洞化した地下のマグマだまりに、落ち込む形で地表が陥没したもの。

つまり、9万年前の大噴火により火口が陥没し、周りの山が残ってこのような地形ができたのだ。その直径は東西18キロ、南北25キロにも及び、その大きさには驚かされる。

阿蘇カルデラは実は大きさでは日本2位(1位は屈斜路カルデラ)だが、その知名度は抜群であり、阿蘇のように集落が存在するケースは世界的にも珍しい。

 

道中のミルクロードも緑の草原の中をドライブでき、これだけでも十二分な爽快感を味わえる。

のんと3人でその先の大観峰展望所へ散歩すること十数分。阿蘇の田園と阿蘇山が一望できる壮大な阿蘇カルデラの風景が目に入ってくる。

 

「おぉー」

 

と思わず声が出る絶景だ!

 

大観峰

 

噴火がもたらした自然の造形美だが、その迫力には圧倒される。地元の人もここに足を通わせるのが十分うなずける。

 

展望所は風が吹き付けてきて、崖下はかなりの急勾配。のんが麓までヒューっと飛んで行くのでは?と少々心配になった。

 

 

大観峰展望所

 

 

綺麗な遊歩道もあるので、帰り道はおかんとここを散策。

 


大観峰駐車場:無料
売店:阿蘇大観峯茶店

 

Sponsored Links

まさに、大観峰は、わんこにとっても‘わんこ心’を解き放てる場所であった。

 

おかんおかん

草原と山並みもたまにはいいかも。ちっちゃな悩みが吹き飛んでしまったわ