スポンサーリンク

犬が臭すぎる!

愛犬は可愛いけど・・・

猫のお日様の香りにいやされる私は、匂いだけはワンコよりもニャンコに軍配をあげる。

だって、ワンコ、臭いんだもん

もちろん、犬にとってはこのケモノ臭はあたりまえのことで、わたしたちの方が変なのかも。でも、愛犬ともっとコミュケーションを深めたり、いろんな人にかわいがったりしてもらうには、デオドラント(消臭)も必要なのかな。トリミングサロンには1月に1回くらい連れていって、ちゃんとお手入れしているけれど、下手すれば1週間くらいすれば元通りの犬の匂い。

「友達が遊びに来る!」

「可愛くしてお出かけしよう」

そんな緊急時?に利用しているのが、こちらの「A.P.D.C」のグルーミングスプレー。

 

 

A.P.D.Cをお勧めするワケ

プロフェッショナルが開発

APDCは「ムツゴロウ王国」の元スタッフと、オーストラリアの植物学者が共同開発して立ち上げたブランド。

長年にわたって犬と共に暮らしてきたプロが開発した商品だから、高品質な原料にこだわりながらも、日々のケアにすぐに活かせる。

トイプードルはすぐに毛玉ができてしまう犬種だから、ブラッシングをするとき(毎日必須)、スリッカーを通す前に、このスプレーをシュッと一吹きすると、毛通りがずいぶん楽になる。

トリートメント効果で、そのあとの絡まりや毛玉を防ぐ効果もある。

天然ハーブとサンスクリーン配合

APDCの商品には、オーストラリアの先住民が使っていたハーブが取り入れられている。配合されているのは、オーストラリア産の無農薬ティートリー、ラベンダー、ローズマリー、シトロネラ、ユーカリなど。

われわれ人もおなじみのこのような植物には、防臭作用や消臭作用などの香りの効果以外にも、医療行為で殺菌のために使用することもある。

オーストラリアでは、ティーツリーやユーカリは特に、消毒や消炎効果に優れていて、フケ防止や、皮膚の病気にも何千年も使用されてきたという。

そして、嬉しいことに 、日焼け防止の成分(SPF)も配合されているので、紫外線が原因の毛の退色も防ぐという。退色が目立つブラックプードルのうちのワンコにはうってつけ。

 

日頃のグルーミング用以外にも、気になる臭いをシャットアウトする、99.9%強力除菌の水から生まれた消臭スプレーや、シャンプー/コンディショナーシリーズもあるので、試してみてね。

スポンサーリンク