ペットのフィラリア予防薬やノミマダ二駆除薬などをお得に購入できるサイトで、我が家ではいつも利用しています。↓ ジェネリック医薬品もたくさんそろってます。       ペットくすり                                                                                    

 

 

 

 

数年ぶりに松山市に訪れたノン家一行。

おとんおとん

松山市の観光と言えばどこがおススメかな

おかんおかん

松山と言えば、やっぱり道後温泉と松山城でしょう!

ノンノン

道後公園も良いよ!

おとんおとん

少し意見が割れたけど、道後温泉街を散策して、それから道後公園にも行こうか。

 

日本最古の湯の1つ「道後温泉」へ!

道後温泉とは

道後温泉は、日本三古湯の一つとも言われ、万葉集や日本書紀にも登場する3000年の歴史がある温泉。(ちなみにあと二つは兵庫県有馬温泉、和歌山県白浜温泉)

 

道後温泉には、数々の伝説もあるようだ。

  • 足に傷を負った白鷺が温泉に足を浸していたところ、傷が治り元気に飛び去ったという「白鷺の伝説」
  • 大国主命と少彦名命が伊予の国を旅したとき、少彦名命が急病に苦しんだが、温泉で元気を取り戻し、石の上で踊りだしたという「玉の石の伝説」

 

そして、何といっても、夏目漱石の小説『坊つちやん』(1905年)の舞台となったことでも有名だ。

 

MAP

 

道後温泉MAP

 

ペットと同伴可のホテルは?

道後温泉には多くの旅館・ホテルがあるが、残念ながらペットと同伴できる宿は少ない。

<ペットと同伴できる宿>

  • 「ホテルヴィラ道後」・・・道後温泉街の中にあり近い。ただし、築年数が古いのがネック。

 

  • 「美湯のやかた 夢寛歩道後」・・・道後温泉街から2.5キロあるので、徒歩では厳しい。旧 かんぽの宿。

 

  • 「リブマックスリゾート奥道後」・・・道後温泉街から5キロあるので、徒歩では厳しい。全国チェーン。

 

おかんおかん

ペットホテルが数店あるから、預けることもできるけど、寂しがり屋の子にはかわいそうだよね。

 

わたしたちはこの中で「リブマックスリゾート奥道後」をセレクト。宿泊の模様はコチラ↓の記事で。

メインストリートを歩いてみよう

道後温泉の中心街は、坊ちゃん列車の終点(道後温泉駅)から北東へ広がっている。

 

通常は普通の路面電車が走っているが、一日に何便か坊ちゃん列車が運行している。

 

料金は普通の路面電車が160円、坊ちゃん列車になるとちょっと高くなって800円。

 

道後温泉駅(坊ちゃん列車)

 

道後温泉駅(普通の路面電車)

 

駅舎はかわいい造り。電車も風情があって、鉄オタならずとも写真をたくさん撮りたくなってくる。

道後温泉駅

 

駅前広場には坊っちゃんカラクリ時計があって、無料の足湯も楽しめる。

坊っちゃんカラクリ時計

 

無料の足湯は人気スポット♫

 

そして駅前広場には人力車も待機中。ペットも一緒に乗れるので、想い出作りにイイね。

会社:くるまやさん
料金:1人あたり30分3,500円

人力車くるまやさん

 

人力車くるまやさん

 

駅前広場から北へ延びる商店街は「ハイカラ通り」と言われていて、お土産屋や美味しそうな飲食店が軒を連ねている。

 

タイミングが合えば、道後温泉むすめのお出迎えに会えそうだ。

ハイカラ通り(右手には道後温泉むすめさん♪)

 

そして夜になると駅前広場はそぞろ歩きや写真を楽しむ観光客で賑わう。

夜の道後温泉駅前広場

 

ハイカラ通りは、駅から北へ約200メートル&東へ約80メートル続いている。

ハイカラ通り

 

観光客が多いので、ワンちゃんは抱っこやカートを利用した方がいいいだろう。

 

歴史ある道後温泉本館

ハイカラ通りを抜けると、「道後温泉本館」が見えてくる。

 

歴史の重みを感じる立派な建物だ。

道後温泉本館

 

本館前でワンちゃんに遭遇!

スポンサーリンク
道後温泉本館前でツーショット!?

 

道後温泉本館・・・

3,000年の歴史を誇り、日本最古の湯と言われる道後温泉のシンボル。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンの3つ星を獲得し、公衆浴場として日本で初めて国の重要文化財となった。

現在の建物は1894年に改築された木造3階建て。

 

道後温泉本館(神の湯)は、地元の方や観光客に愛されている共同浴場。

利用時間:6:00〜23:00(利用は1時間以内)
利用料金:大人420円、小人160円

道後温泉本館(神の湯)

 

湯神社と空の散歩道

道後温泉本館のすぐ南に小高い山が見える。

 

そこを登ると湯神社と空の散歩道があるので足を延ばしてみよう。

 

湯神社

 

湯神社・・・

第十二代景行天皇の勅命により建てられたと言われる由緒正しき名社。

地震などの天災によって道後温泉の湧出が止まった際に、湯神社で湯祈祷が行われた結果、再び湧出が始まったと伝わっており、その儀式は今も例祭に姿を変えて引き継がれている。道後の湯は、今も昔も守り神と民に愛され守られ続けている。

 

湯神社の隣には、「空の散歩道」という足湯のある休憩所がある。

 

ここからは目の前に道後温泉本館が見え、温泉街も一望することができる。休憩するにはナイスなポイントだね!

空の散歩道

 

空の散歩道の足湯(右下は道後温泉本館)

 

お散歩にぴったりな道後公園

入園料:無料
駐車場:西口:23台 北口:11台   30分100円(24時間利用可)

 

道後温泉街の近くにはワンちゃんにとって嬉しい公園もある。

 

道後公園は、中世伊予の守護河野氏の居城として、14世紀前半~16世紀後半にかけての250年間存続した湯築城の城跡。

 

丘は約30メートルの高さがある。

道後公園MAP

 

綺麗に整備された園内はワンコとのお散歩にちょうど良いコース!

道後公園

 

緑を満喫してワンちゃんの足も軽快!

道後公園

 

手入れの行き届いた池もある。

道後公園

 

すると、先ほど道後温泉本館前でツーショットしたワンちゃんと遭遇!

道後公園

 

改めてごあいさつ♫

道後公園

 

749年に作られたと言われる全国最古の湯釜。

道後公園の湯釜

 

緑の中の階段を上っていく。結構な運動量になって、飼い主の健康つくりにもいいかも。

道後公園

 

階段の上にある広場で別のワンちゃんに遭遇。ワンコのお散歩率は高そうだ。

お散歩中のワンちゃん

 

そしてその先に展望台が見えてくる。ここからは、松山市街地が綺麗に見渡せる!

道後公園展望台から見える松山市街地

 

公園内には、ワンちゃんは同伴NGだが、松山市出身の「正岡子規記念博物館」もある。

 

まとめ

道後温泉は、日本三古湯だけあり、とても情緒あふれる温泉街だった。市街地に近く便利なのも人気の秘訣かもしれない。

愛犬との旅の想い出を作るにはおススメの観光地だ。

 

おかんおかん

想像以上にステキな街だったな。

こぢんまりとしているけど見どころがいっぱい。何日間か滞在したくなったよ~。

 

 

スポンサーリンク