スポンサーリンク

こちらの記事でご紹介したように、ヒルトンはペットに優しいホテル。

 

2019年3月現在、全国7つのホテルで「ペット同伴プラン」が用意されている。

 

おかんおかん

仕事の関係で名古屋に行かないといけないの。

おとんおとん

ヒルトン名古屋だったらノンも泊まれるよ。どうでしょう?

ノンノン

大賛成ですっ!

ということで、関西の人間としては近いわりには、意外と行く機会が少ない名古屋に出かけることに。

住所・アクセス・駐車場

 

ヒルトン名古屋

 

ヒルトン名古屋

 

<住所>

名古屋市中区栄1-3-3


<アクセス>

名古屋高速都心環状線の「錦橋」出口から約3分。

<駐車場>

・収容台数:地下駐車場200台

・宿泊者料金   :   1,300円 /1泊 (入車時から24時間)

・一般料金    :  250円 / 30分

・レストラン利用者:  3,000円以上で2時間無料

 

プランの内容

ヒルトン名古屋で用意されているのは、「【大切なペットと一緒にお泊り】ワン・ニャイト・ステイ/朝食付」プラン。

( ワン・ニャイト・ステイ )

予約の方法

インターネット予約

 

①インターネットで空室を検索し、予約を取る。

※宿泊料金は、休日前と平日との差が大きいので、なるべく安い日を選択したいが、
ペットルームは4部屋しか用意されていないようなので早めに予約をしよう。

②予約確認メールが届くので、ペットの種類と体重を返信する。

③「お客様承諾書」に必要事項を記入し、事前にFAXをする。(または、チェックイン時に提出することも可。)

プランの内容

チェックイン 15:00~、チェックアウトは12:00まで と余裕がある。

②部屋タイプ 「30m²のツインベッドルーム(禁煙)」または「30m²のクイーン(ダブル)ベッドルーム(禁煙)」

③朝食 ルームサービスのみで和食/洋食 のどちらかが選べる。 

※前日の深夜までにドアの前に希望時間と希望メニューの用紙に記入して出しておけば良いので便利。

④宿泊特典 「フィットネスセンター(ジム/サウナ/プール)」の利用が無料。

※チェックインからアウトまで何度でも利用できる。
※24時間営業。(ただし21:00から翌朝6:00までの間はジムのみ利用可能。)

 

プール

⑤ペットに関する注意事項

・ペットは1部屋につき、ワンちゃんかネコちゃん1匹

体重は10kg以下

生後半年以上

・トイレのしつけができており、無駄吠えをしないなど、充分に訓練されていること

・予防接種を受けており、接種後2週間を経過し、且つ1年間を経過していないこと

※犬・・・狂犬病の予防接種及び5種位上の混合ワクチン接種

※猫・・・3種以上の混合ワクチン接種

※チェックイン時に上記の接種証明書を提示

・発情期、生理中または妊娠状態にないこと

・ノミ、ダニ、その他寄生虫が駆除されていること

⑥部屋に用意されているペットグッズ

・ペットゲージ

・ペットシーツ

・ご飯用トレイ、水用トレイ

・ペット用ベッド

ヒルトン名古屋はおススメ

中心街だから便利

ヒルトン名古屋は、名古屋市の中心街に位置してるので、街中をお散歩することもできる。

(徒歩で名古屋駅まで約15分、繁華街の栄まで約20分程度)

ホテルの前にはカフェやコンビニもあるので、便利に利用できるのも嬉しい。

スタイリッシュな客室

さすが高級ホテルという雰囲気が漂う和モダン風のスタイリッシュな客室。

部屋デザインは名古屋城からインスピレーションを得て設計されたとのこと。

ヒルトンの後に生まれたマリオットやゲートタワーホテルが人気だが、ヒルトンも最近改装がなされて古めかしさは全くない。

私たちは15階に宿泊したが、名古屋市の夜景がきれいに見れるのが嬉しい。(客室は9階から27階まで)

 

おかんおかん

名古屋城が見えたら最高なのに、見えないね。

おとんおとん

多分、東向きの部屋からだったら少し見えるかも?でもここは西向きの部屋だから残念!

 

犬同伴で30m2では少々狭いかもと予想していたが、思ったよりも広い印象だ。

モノトーンとダークブラウンを基調とした色遣いが、高級感と落ち着きをかもし出している。

ペット用品はそろっているけれど、特にペット向けという感じではない。

 

ツインタイプのお部屋(30m²)

 

ペット用ベッドがお洒落でかわいい。

わが家のワンコも早速気に入ったようだ。

 

ペットゲージ、トレイ、ペットシーツ、ペット用ベッド

 

これ持って帰りたいね

 

全米売上NO1のサータ社のヒルトン・セレニティーベッドが心地いい。

 

ヒルトン・セレニティーベッド

 

窓際の障子やクッションは和モダン風。

 

和モダンのインテリア

 

ウオッシュルーム

 

アメニティグッズは、「クラブツリー&イヴリン」。

スポンサーリンク

 

アメニティグッズ

 

 

バスルーム

 

ビデオでのイメージはこんな感じ↓

 

朝食が絶品!

朝食は、和風と洋風のどちらかを選択できる。

前日深夜までにドアの前に希望時間と希望メニューの用紙に記入して出しておけば良いので便利。

卵の焼き方や飲み物の種類、アレルギー対応など、細かなリクエストにも対応していただける。

そして、嬉しいことに朝食はルームサービスのみで、ワンちゃんを一人にすることはない。

ペットプランでも、朝食はバイキング形式で、犬を部屋に残しておかなければならないというホテルが多い中、これは嬉しいサービスだ。

 

ノンノン

留守番は大の苦手なのです。よかった~!

「ヒルトンの朝食は美味しい」との評判に嘘はなかった。

1日目は洋食、2日目は和食を注文。個人的には品数が豊富で、お米がおいしい和食が気に入ったが、どちらを選んでも失敗ない。

 

洋朝食

 

和朝食

 

その他

ヒルトンは、その他のサービスも充実している。

①ヒルトンプラザ

地下1階に23店舗が入居する高級ショッピングプラザがある。

②レストラン

ホテル内には美味しそうなディナーも揃っている。

・鉄板焼き    ディナー:9,000円~

・天ぷら     ディナー:7,660円~

・会席料理    ディナー:9,000円~

・中国料理    ディナー:8,000円~

※繁華街に近いので、ホテルの外に出て食事をすることもできる。

③ビュッフェレストラン

・朝食ビュッフェ   6:30-10:00
・ランチビュッフェ  11:30-14:00
・アフタヌーンティー 14:30~21:30
・ディナービュッフェ 17:30-21:00

 

お洒落なビュッフェレストラン

 

④ルームサービス

6:30~22:30で利用できる。

⑤レンタルサイクル

宿泊者は、1人1回、4時間まで無料で利用できる。

※海外人気のブランドのスポーツ自転車
※ただし、予約は当日のみ可

改善点はあるか?

部屋内もペットが宿泊した形跡(匂い、跡)も全くなく、隅々まで清掃が行き届いている。

 

おかんおかん

改善点を探してみたけど、見つからないというのが本音ね~

おとんおとん

改善点じゃないけど、やっぱりノンが廊下の足音に反応して、吠える時があったから周りに迷惑をかけてないかが少し心配だな~。

防音はしっかりしてるようだけど。

名古屋市の発展ぶりに驚き

名古屋に訪れるのは5年ぶりくらいだけど、駅前を中心に高層ビルも立ち並び、その発展ぶりに少々驚き!

栄周辺には「オアシス21」という斬新な立体型公園も出現していて、久屋大通公園も大規模改修をおこなっている最中。

 

名古屋駅前の高層ビル

 

オアシス21とテレビ塔

 

おとんおとん

名古屋は製造業が盛んだからかなぁ、2018年に県別GDPで愛知県が大阪府を抜いたんだって。大阪も頑張らないとね。

まとめ

今回は以前から気になっていたヒルトンに探検がてら宿泊してみた。

感想としては、総じてお値段は高いけど、平日であれば安く泊まれる日もある。(ちなみに我が家では、27,000円×2泊の予約が取れたのはラッキー)

サービス内容としては、ほぼ100点がとれそうなプランなので、コスパを考えると大満足と言えるだろう。

 

おとんおとん

次に宿泊したいのは、「ヒルトン小田原リゾート&スパ」「ヒルトンニセコビレッジ」「ヒルトン福岡シーホーク」あたりも楽しそうなホテルだね。

ノンノン

連れて行って下さいっ!



 

スポンサーリンク