ペットのフィラリア予防薬やノミマダ二駆除薬などをお得に購入できるサイトで、我が家ではいつも利用しています。↓ ジェネリック医薬品もたくさんそろってます。       ペットくすり                                                                                    
スポンサーリンク

大阪北部の北摂に住む私たち。

北摂には、紅葉がキレイな「箕面公園」をはじめ、森林浴を楽しみながら愛犬とお散歩できる場所がいくつかある。

「愛犬と「箕面公園」をハイキング-迫力の「箕面の滝」を激写!」

 

今回は、初秋のさわやかなお天気に誘われて、「エキスポ’90 みのお記念の森」という公園へ。

あまり知られていないけれど、実はワンコとのお散歩には意外な穴場なのだ。

「みのお記念の森」ってこんなとこ

アクセス

「千里中央駅」から車で約30分

「彩都西駅」から車で約20分

駐車場

無料

営業時間・入園料

9:30~17:00  入園無料

 

ぜ~んぶタダなのが嬉しい(笑)。

公園内をぶらぶらお散歩

 

みのお記念の森

 

「エキスポ’90 みのお記念の森」は、その名のとおり、鶴見緑地で開催された「花博」を記念して大阪府により整備された自然公園。

でも、箕面の滝や勝尾寺より更に山奥にあるので、ほとんど知られていない場所だ。

 

公園MAP

 

公園MAP

 

実は、わたしたちもここに来るのは初めてで、どんな公園なのかは全く分かっていなかった。

 

おとんおとん

とりあえず園内を一周して探検してみよう!

 

エントランス駐車場

 

花咲き太郎

 

おとんおとん

平日だからかな?人は少ないね。

おかんおかん

公園というよりも、自然そのものっていう感じ。

森林浴も兼ねて、ワンコを散歩させるにはいいかもね。

 

この日は、ウォーキングやバードウオッチングを楽しんでいる人々と何人かすれ違った。

入場料も無料だし、日課のお散歩コースにしている人もいるかも。

駐車場から園内へ

 

少し歩くと、トイレ休憩所が見えてくる。

トイレ休憩所

 

自然公園は一周すると約30分くらいみたいなので、さらに進んで行くことに。

自然道

 

左手にショートカットできる急な坂が見えるが、私たちはそのまま自然道を直進。

急な坂

 

森林の自然道が続く。

森の中ではバードウオッチングしている方もチラホラ。

スポンサーリンク
自然道

 

おとんおとん

今日は少し暑いくらいだから、木陰に入ると気持ちいいね。

おかんおかん

鳥のさえずりもどこからか聞こえてくるね。

 

そのまま約15分ほど森の中を歩くと、芝生の広場に出てくる。

ワンちゃんとボール遊びなどをするには最適な環境だ。

もちろんワンコだけでなく、広いスペースでは子供たちが思いっきり走り回れる。

芝生広場

 

 

芝生広場でノンと遊んだ後は、展望台へ向かうことに。

展望台へは野生動物の侵入を防ぐ扉がある。この日はシカ🦌とはご対面できず。

侵入防止用の扉

 

おとんおとん

山奥だから野生のシカがいるんだな。見てみたいね。

 

展望台

 

展望台は木造の4階建てだ。

展望台に登ると、遠くに梅田や川西の市街地が見える。

街並みを一望しつつ、心地よい秋風に吹かれる。

展望台からの景色(梅田方面)

 

展望台からの景色(川西方面)

 

展望台は老朽化が進んでいて、残念ながらてっぺんの4階へは立ち入り禁止だった。

展望台

 

展望台

 

展望台で休憩した後は、坂道を下ってトイレ休憩所まで約10分ほど歩く。

 

おかんおかん

こういう坂道はワンコが一番元気(笑)。

でも、われわれも日頃の運動不足解消にいいかもね?

下り道

 

花の谷という場所に出てくるが、荒れていて花は見当たらない。

花博の記念公園として、今後は美しい花畑を作っていただけることを期待したい。

花の谷

 

森を一周して、最初のトイレ休憩所前まで帰ってくる。

ここまで、ウォーキング約30分と途中休憩30分で、合計約1時間。

トイレ休憩所前

 

まとめ

長年北摂に住んでいるけど、箕面の山奥にこんな公園があることは全く知らなかった。

老朽化している箇所もあるし、決して整備が行き届いた公園ではない。

 

それでも、鳥のさえずりを聞きながらの森林浴はとても気持ちいい。

何もない「ありのまま」の素朴な良さがある。

 

中型~大型犬の運動不足解消には穴場の公園と言えるかも。

 

スポンサーリンク