スポンサーリンク

旅行にも日常にも便利さMAX!

ノンノン

旅でもドコでもついていくワン!

 

基本どこでも一緒に愛犬を連れていくのが我が家のポリシー。

キャリーバッグもいろいろと持っているが、アクティブに活動したいなら、おススメなのはスリング。

ママならベビースリングはお馴染みなはず。実はワンコもスリングが超便利。

 

ただ、スリングと言ってもピンからキリ。

お手頃なものなら1000円程度で手に入るのだが、わたしのお気に入りは、ちょこっと値が張るけど「Paws」のスリング(リュック型もあり)

それでもコスパを考えると、決して高い買い物ではない。

 

Pawsスリングの特徴

オシャレ度の高さ

 

シックなブラック

 

スリングで多いのが、妙に可愛いキャラクターなどが入っているパターン。

スポンサーリンク

でもこの商品はクールで余計な装飾が入っていない分、どんなファッションのときもしっくりなじむ。

夫も使うことと、どんな色目の服装ともマッチすることを考えてブラックをセレクト。

でも、全9色とも絶妙な色合いで、カーキ、ワインレッド、ピンク、の間で悩みまくった。

 

9色展開

 

機能性の高さ

頭を出す部分

 

メッシュ素材のため、弾力性に富んでいて通気性が良い

全体的に厚手で耐久性の高い頑丈な造りだ。

市販のスリングはショルダー部分が調節できないものが多い。

こちらの商品は調節可能なうえ、肩の部分が広めで重量がかかっても食い込まないので運ぶのが楽。

一方、折り畳みできる安価な布製スリングは、コンパクトに収納できて便利という利点もあるので、使い分けしても良いかも。

なお、頭を出す部分はアジャスターで絞れるので、顔出し禁止のときも対応可。

 

使用方法は、下の映像が参考になるので、要チェック!

海外のビーチというだけで、オシャレすぎ。

リュック型もかなりいイケてる(スリング映像は後半で)。

 

 

ノンを入れたところ。顔が出ているだけで安心できるのか、ご機嫌でおとなしくしていてくれる。

写真はLサイズ。2.5㎏のトイプードルで余裕たっぷり。

Mサイズもあるが(日本ではほぼLおよびXLサイズだけ取扱)、小型犬でも余裕をみてMよりもLが妥当。

 

旅行のときは特に、両手が使えるのですごく便利だ。

 

使用時

 

 

猫にもオススメです!

スポンサーリンク