ペットのフィラリア予防薬やノミ・マダ二駆除薬などをお得に購入できるサイトで、我が家ではいつも利用しています。↓ ジェネリック医薬品もたくさんそろってます。       ペットくすり                                                                                    
スポンサーリンク

まとめ買いが経済的です

以前にコチラ↓の記事で紹介させていただいたフィラリア予防薬とノミ・マダニ駆除薬がついに到着。

いつも利用している「ペットの医薬品取り扱いNO1サイト」の「ペットくすり」さんのサイトから購入した。


ペットくすりのフィラリア予防 450 × 115

ちなみに、通常であれば、1週間程度で届くところ、今回は(2020年5月現在)新型コロナ感染拡大のために配送に遅れが生じ、到着まで約3週間を要した。でも、無事入手できて一安心。

 

購入したのは、「カルドメック(ハートガード)・チュアブル」のジェネリック薬「ストロングハートプラス・チュアブル」と、「フロントラインプラス」のジェネリック薬「フィプロフォートプラス」。
このセットで、犬の必需品であるフィラリア予防薬とノミダニ駆除薬がカバーできる。

おかんおかん

ジェネリックだからお安いうえに、まとめ買いすればするほど割引率が高いのだ。

今回のキャンペーンでは、3セット購入で1箱プレゼントという太っ腹 😆

ということで、3セット購入した。

1セット=(ストロングハート1箱6個入り=半年分)+(フィプロフォート1箱6本入り=半年分)
なので、3セットだとそれぞれ1年半分になる。

今回はお得なキャンペーン中だったこともあり、これにプラス1箱ずつがプレゼント🎁。
つまり、2年分の薬が調達できたわけだ。
もちろんまとめ買いでなく、いずれの商品も単品で購入することも可能。

ストロングハート4箱&フィプロフォート4箱

さらに、オリジナルのギフトバッグもいただけた。ペラペラで普段のお散歩バッグなどには不向きだけど、可愛いデザインなので、プレゼントのときなどに役に立ちそう♪

おまけのバッグ

月に1度の「通年投与」がおススメ

まとめ買いと言っても、どのくらいの量が必要なのだろうか。

フィラリア予防薬は、冬の間はお休みする方法もある。でも実は、最近の環境や気候の変動から冬にも蚊が発生している。秋冬に生き残った蚊は、フィラリアのキャリアである可能性が高いと言われている。

ノミ・ダニも感染ピークは梅雨と秋の2回だけれど、1年を通じて生息していることが分かっている。

そのため、どちらの薬も1年を通して投与する「通年投与」がおススメだ。

さらに、通年投与であれば、春の予防再開時に、フィラリアにかかっていないかを確かめる血液検査を行う必要がないため、ワンちゃんの負担が減らせる。

買い忘れがないように、1年分くらいはストックしておくのが安心かも。

 

おかんおかん

わが家のノンは、石垣島に滞在することもあるから、1年中予防薬をあげてるよ。

消費期限はあるの?

2年分も購入して、消費期限は大丈夫なの?という疑問も浮かぶはず。

今回届いた薬の消費期限は、最も早いもので2022年5月31日、遅いものでは2023年1月31日だった。2年以内に使い切れば大丈夫だ。

スポンサーリンク

 

購入時の注意点

上でも書いたが、フィラリア薬を投与するときは、血液検査でフィラリア感染していないことを確認することが絶対に必要だ。

もしも、既にフィラリア感染したペットに投与すると、ショックを起こしたり死亡することも ありうる。

そして、このような個人輸入の薬を購入する場合、個人的な使用に限られている。他の人に転売したり、譲ったりするのはNG! お友達の分などをまとめて買うのも認められていないので、その点は注意しよう。

おやつ感覚の「ストロングハートプラス」

「ストロングハートプラス・チュアブル」は、世界的に有名なフィラリア予防薬「カルドメック」と同程度の有効成分を含んだ後発品。

主要成分の「イベルメクチン」は、日本人がノーベル賞を受賞した画期的な駆除薬で、最近では新型コロナに関連して注目を浴びている。

 

ストロングハートプラス・チュアブル

月に1個の投与で、フィラリアが予防できる。

チュアブル(噛める軟らかい)タイプの錠剤で、犬が噛みやすいようにやわらかく加工されている。このままあげてもよいし、フードに混ぜてあげてもよい。

ほんのり甘いミート味で、ワンちゃんの気を引くように材料の一部にチョコレートを混ぜていて、香りもまさにスイーツ。

わが家のワンコもおやつのように喜んで一気食べ 😆 。

垂らすだけで簡単「フィプロフォートプラス」

世界NO1ブランドの「フロントラインプラス」の安価な後発品。

月に1回、皮膚に塗布するタイプ。

ノミの成虫は投与から24時間、マダニは寄生後48時間、シラミやハジラミも48時間内に駆除することができる。

フィプロフォート

<投与時の注意点>

  • 後頭部、首筋、肩甲骨など、ワンちゃんがなめることができない場所に垂らす。
  • 完全に乾くまで、投与部位には触れない。
  • シャンプーやトリミングの後は、毛が乾くまで待ってから投与する。
  • 投与後24時間は、水浴あるいはシャンプーを控える。(投与後24時間以降は、シャンプーや雨にぬれても大丈夫。)
ワンちゃんがなめれない背中に投与



もし「フィプロフォート」が売り切れ時には、同じくフロントラインプラスのジェネリックである

ペットくすりのメロニルプラス小型犬用3本

も利用できる。

まとめ

今回、ワンちゃんにとって必需品のフィラリア症予防薬とノミ・マダニ駆除薬についてご紹介したが、参考にしていただけたかな。

お財布に優しいジェネリック薬をまとめ買いすることで、わが家の家計も少し助かった(笑)。

お散歩大好き、草むら大好きなわが家のワンコも、フィラリアやノミダニの心配なく暮らせるように、お薬をあげるのを忘れないようにしよう。

みなさまの愛犬も元気いっぱい遊べますように 🐶

スポンサーリンク