ペットのフィラリア予防薬やノミマダ二駆除薬などをお得に購入できるサイトで、我が家ではいつも利用しています。↓ ジェネリック医薬品もたくさんそろってます。       ペットくすり                                                                                    
スポンサーリンク

 

 

 

多くの愛犬家にとって、愛犬の口臭や歯のケアは悩みの種の1つのはず。

人間と同じように、犬にとっても「歯」と「口腔」の健康はとっても大切。

食事が快適にとれなくなってくると、栄養不良だけでなく、認知症にもつながるという説がある。

 

シニア犬では既に歯を失っているケースも多いと聞く。

そのため、我が家では、歯のケアにはけっこう気を使っていろいろと試している。

その一環として、ワンコ用スケーラーを使って、定期的に歯石を取っている。

そのため、他の同じくらいの歳のワンコよりも歯はキレイな気がしてる(自画自賛)。

 

でも、口臭にはいまだに悩まされている。

ワンコ用スケーラーの記事はコチラ↓

 

おとんおとん

ノンはオトンの顔をペロペロ舐めるのが大好き。

愛情表現らしいから嬉しいんだけど、口が臭い!(笑)。これは何とかならないかな?

 

 

健康な歯を守るために

ワンちゃんも人間と同じで、日々の歯のケアを怠ると、歯垢や歯石がたまっていき、歯肉炎や歯周炎へと進行する。

上でも言ったように、特にシニア犬になると大切な歯を失うことにもなりかねない。

 

日常的には、「歯ブラシ」、「歯磨きガム」、「歯磨きシート」など、それぞれの犬の性格や嗜好に応じた方法でケアしてあげることが大切だ。

「歯ブラシ」は、子犬の頃から訓練しておくと慣れるのであまり嫌がらないのだが、我が家のノンも多くの犬と同様に嫌いみたいだ。

なので、「歯磨きガム」や「歯磨きシート」などを定期的に使っている。

 

 

毎日の「飲み水」で簡単ケア

歯のケアは大切なことは分かっていても、ワンコが嫌がったり、忙しくてなかなか時間が取れないというケースが多い。

我が家でもいろいろ調べた結果、最近「飲み水」を使ったデンタルケア商品を発見した。

1999年に全世界で初めて発売されてから、アメリカではデンタルケア商品としてトップの人気を誇っている製品だそうだ。

 

ということで現在お試し中。

 

おかんおかん

飲み水に「デンタルフレッシュ」という液体を入れるだけ。手間いらずだからとっても助かる!

 

ペットくすりのデンタルフレッシュ犬用503ml

1箱約3500円。まとめて買うほどお得。


デンタルフレッシュ犬用503ml

 

<使い方>

  1. 240ml(ペットボトル約半分)の飲み水に対して、ティスプーン1杯分を入れる。
  2. そのまま飲み水を飲ませる。

 

<注意>

  1. 基本的に予防薬なので、すでに歯のトラブルがあるワンちゃんは治療を終えてから使用しよう。
  2. 無味無臭の表示があるが、若干臭いがあるように感じるので、神経質なワンちゃんは嫌がる可能性もある。
  3. 当然ながら、飲み水は毎日取り変えて新鮮な水を飲ませよう。

 

<効果>

  1. 口臭の予防
  2. 歯周病・歯肉炎の予防
  3. 歯垢・歯石の予防

 

デンタルフレッシュ

 

ノンの水飲み皿はかなり小さいので、デンタルフレッシュは数滴たらす程度。

スポンサーリンク

 

デンタルフレッシュ(左)

 

無味無臭とあるが、消毒薬のような香りがわずかにする?

ノンは、いつも通り水を飲んでくれる。

デンタルフレッシュ(左)

 

薬が入っていることに全く気がついていないようだ。

デンタルフレッシュ(左)

 

以下のような口コミが寄せられており、比較的評価は高い。

 

口臭が簡単に取れると思います。水も普通に飲んでます。以前は歯を磨くと出血して多分歯肉炎だったと思うのですが。これを使ってからなくなりました。

 

この商品は始めて購入しました。説明書に書いてあるように使用したら、一週間くらいで改善できました。
効果が早かったので、これからは説明書の半分くらいで使用してみて様子を見たいと思います。
商品的には満点です。

 

デンタルフレッシュを試した結果は?

このように毎日薬入りの水を飲み続けて、約2週間が経過。

いつものようにオトンの顔をペロペロ舐めるのが好きなノン。

顔舐め

 

おとんおとん

いつものあの口臭が無くなってきた!助かったー。

 

おかんおかん

結構効き目があるね。

あとは歯垢や歯石の付着がどれくらい収まるか観察していこう。

とりあえず、口臭はクリアできたかな。

 

おとんおとん

503mlもあるから当分の間使用できそう。

今まで使っていたシートやガムよりもコスパはイイかも。

 

確かに、小型犬だけでなく大型犬や多頭飼いの家庭でも負担になる額ではない。

のちのちかかるかもしれない歯科治療費を考えれば、むしろ安すぎな予防策とも言える。

まとめ

歯は人間と同じく犬にとっても大切な部分。

特にシニア犬にとっては、食欲にも影響するし、抜け落ちた場合は寿命にも影響してくる可能性がある。

これも人間と同じで日々のケアが大切だから、飲み水に混ぜるだけの薬は飼い主の負担が少なくてとっても助かる。

皆様のワンちゃんも、その子の性格に合った、できるだけ嫌がらない方法を見つけて日々のケアを続けていただきたい。

 

ちなみに、この製品は猫にも同様の効果が期待できるので、同居の猫の場合もノープロブレム! 

ネコちゃんのいる家庭にも使用できそうだね。

 

健康な歯を保とう

 

 

スポンサーリンク