ペットのフィラリア予防薬やノミマダ二駆除薬などをお得に購入できるサイトで、我が家ではいつも利用しています。↓ ジェネリック医薬品もたくさんそろってます。       ペットくすり                                                                                    
スポンサーリンク

 ペットと松山城に登ってみよう

松山市に旅行に来たノン家一行。

おとんおとん

道後温泉楽しかったね。次はどこに行こうかな?

おかんおかん

道後温泉の次はやっぱり松山城でしょう!

 

道後温泉の記事はコチラ↓

ということで、みんなで松山城へ登ることに!

住所

〒790-0008 愛媛県松山市丸之内1

 

駐車場

松山城の駐車場はいくつかあるが、少しわかりにくいので注意しよう。

ロープウェイ/リフト乗場近くのおすすめ駐車場は、下のMAPの緑↑青↑

松山城MAP(駐車場と登城道)

 

①フラワーパーキングお城下(MAPの緑↑)

フラワーパーキングお城下

<場所>ロープウェイ/リフト乗場まで徒歩約2分

<収容台数>立体駐車場64台(フラップ式11台)

<利用時間/料金>

【平日 】8:00~20:00まで 20分50円    20:00~8:00まで 1時間50円

【土日祝】8:00~20:00まで 10分50円    20:00~8:00まで1時間50円

 

②市営松山城駐車場(喜与町)(MAPの青↑)

<場所>ロープウェイ/リフト乗場まで徒歩約2分

<収容台数>20台

<利用時間/料金>

【全日】8:00~ロープウェイ営業終了時間+30分まで  2時間420円+追加30分100円

 

③その他のコインパーキング

ロープウェイ/リフト乗場近くには小規模のコインパーキングがたくさんあるので、

①②が満車の場合はコインパーキングを利用しよう。

 

本丸への登り方は、ロープウェイ/リフト?それとも登城道?

標高132mの勝山にある本丸へ行くには、登城道かロープウェイ/リフトで登ることになる。

<登城道で登る場合>

体力に自信がある方は、お天気の良い日などは登城道で登るのもアリかもしれない。

おかんおかん

ワンコの運動にもイイよね!

松山城MAP(駐車場と登城道)

 

【東雲口登城道】  徒歩約30分で、一般的なルート。

【県庁裏登城道】  徒歩約30分で、登り石垣を見ることができる。

【黒門口登城道】  徒歩約30分で、石段が多いルート。

【古町口登城道】  徒歩約30分で、石段が多いルート。

 

<ロープウェイ/リフトを利用する場合>

ワンコ連れの場合は、少し制約があるので注意しよう!

ロープウェイ・・・ペットゲージ等に入れること。また同乗者全員の同意が必要。

リフト・・・ワンコを抱っこすること。

 

私たちはリフトを利用して登ることに。

 

<利用時間> 基本時間8:30~17:00(ロープウェイは季節延長あり)

<利用料金> 往復で大人520円、小人(小学生)260円

<所要時間> ロープウェイ約3分、リフト約6分

 

松山城ロープウェイのりば

 

リフトのりば

 

下はそれほど高くないから、そんなに怖くないね。

リフト

 

もし万が一落ちても、大けがはしないよね?(笑)

でも念のためスリングの中で安全運転!

リフト

 

左手の道は、【東雲口登城道】

元気に歩いている方も居るよ!

リフト

 

いざ本丸へ!

約6分リフトに乗ると、「長者ヶ平(ちょうじゃがなる)広場」に出る。

長者ヶ平広場

 

ここから約10分ほど石畳を歩くと本丸だ。

外国人観光客の姿もチラホラ。

 

本丸への石畳

 

しばらくすると、筒井門が見えてくる。

本丸への石畳

 

筒井門からは、松山市の景色が綺麗に見渡せて風が心地イイ~

条件の良い日は、四国最高峰の石鎚山(標高1,982 m)も見えるらしい。

筒井門からの景色

 

昨日は四万十に居たので、松山市が都会に見えるね~Σ(・□・;)

筒井門からの景色

 

そして、間もなくすると天守閣に到着\(-o-)/

やはり天守閣は気品と風格がただよっている。

天守閣

 

春になると、「日本さくら名所100選」に選ばれるほどの綺麗な桜が咲くらしい。

天守閣

 

松山城・・・勝山(標高132m)にそびえ立つ松山城は、1602年に加藤嘉明が築き始めたお城。

松山城は、日本で12か所しか残っていない「現存12天守」のうちのひとつで、日本三大平山城ともいわれている。

 

天守観覧時間: 基本9:00~17:00(ただし、12月~1月は16:30まで、8月は17:30まで)

天守観覧料金: 大人520円、小人(小学生)160円

ペット同伴 : 残念ながらNG

 

帰りのリフトからは道後温泉街が見える。

帰りのリフト

 

松山城周辺も楽しもう!

松山市は、JR松山駅より伊予鉄松山市駅の方が栄えていて、そこから松山城まで商店街が続いている。

商店街はお洒落なショップや美味しいものがたくさんあるので、見たり食べたり、いろいろ楽しめるエリアなのだ。

 

銀天街商店街・・・下MAP紫色

大街道商店街・・・下MAP橙色

ロープウェイ商店街・・・下MAP赤色

松山市商店街MAP

 

ロープウェイ商店街はバリアフリーに整備されていて、綺麗なストリート!

最近お洒落なショップが増えてるみたいなので、あたりを散策するのも楽しい♪

ロープウェイ商店街

 

何だか珍しい看板に誘われてお土産屋さんに入ると、

キャラクターのダークみきゃん」ちゃんが、伊予弁で「蛇口をひねるとみかんジュースがでるんよ!」と教えてくれる。

これ実は1杯100円の「蛇口みかんジュース」なのだ。

天然100%みかんジュース

 

飲んでみると、さすがみかん王国。とても濃厚で美味しい。

天然100%みかんジュース

 

まとめ

松山城は、「現存12天守」の立派なお城で、山から松山市を見守っているように感じられる。

リフトや徒歩などで少し時間がかかるが、本丸に登ると視界が開けて、綺麗な景色が見れるのも素敵だ。

 

いたるところで、坊ちゃんや正岡子規の文字を見かけ、さすが観光地だけあり、街全体がレトロでお洒落な印象を受ける。

おかんおかん

ノン、松山はどうだった?

ノンノン

素敵な街だよね、温かいし、暮らしてみたいかも。

スポンサーリンク