スポンサーリンク

ワンコとオシャレにグランピング体験しよう

 

おかんおかん

キャンプに興味はあるものの、自分でテントを張ってアウトドアを楽しむのは少々ハードルが高いよね。

わたし世代はグランピング(グラマラス×キャンピング)がちょうどいいのかも。

最近、自分たちでテントなどの装具を準備することなく、気軽で優雅に自然を楽しめる

「グランピング」

がブームだ。

 

グランピングなら、自然に囲まれながらも、

虫がイヤ!

寒いのも暑いのも苦手!

手ぶらでバーベキュー食べたい!

という何とも贅沢な欲求を満たすことができる。

 

お洒落な街、神戸に生まれた「NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸)」は、温泉やホテルも併設されており、まさにラグジュアリーにグランピングを体験することができる。

 

しかもワンコと一緒に。

 

ネスタリゾートについてはコチラ↓の記事もごらんください。

 

 

ということで、今回、犬も宿泊可能な「プレミアムキャビン」にお泊りしてきたので、その様子をレポしたい。

 

 

住所&アクセス

山陽自動車道「三木東インターチェンジ」から約2分
中国自動車道「吉川インターチェンジ」から約30分

車なら大阪からも京都からも1時間程度と、関西圏からは気軽にお出かけできる。

ワンコ宿泊可能施設

  • ロイヤルスイート(1,000m2超。キッチン付きのリビングルーム、マスターベッドルーム、ゲスト用ベッドルーム、天然温泉付き。屋外20m(100m2)の温水プール、ジャグジー、サウナ室)
  • プールガーデンスイート(308m2、2階建て1階 リビング、バスルーム他、2階 マスターベッドルーム、2階 ベッドルーム、温水プール)
  • メゾネットスイート(1階面積51m2、2階面積35m2、デッキテラス面積29m2、ドッグ用ガーデン)
  • プレミアムキャビン(キャビン内40m2/デッキテラス24m2

 

ゴージャスでプールやドッグランまでついているスイートにも心ひかれるけれど、さすがに二人と一匹ではちょっと贅沢すぎかな。

そのため、わたしたちが宿泊したのは「プレミアムキャビン4人用」

 

プレミアムキャビン

プレミアムキャビンを紹介しよう

自然をそのまま感じられるデッキテラス付きのキャビン。

夜は星空を眺めながらのバーベキュー。でも、キャビン内はまるでホテルのような快適さ。

この良いとこ取りがまさにグランピング!

星空を眺めるデッキテラス

<備品>
ベッド/洗浄機能付きトイレ/シャワールーム/エアコン/洗面台/ミニキッチン(IHクッキングヒーター・シンク)/Weber社製BBQコンロ/EZ BBQコンロ(ガス式コンロ)/冷凍冷蔵庫/電気ポット/電子レンジ/ドライヤー/BBQセット(木炭3Kg/着火材/カッティング用ナイフフォーク1セット/トング/木製ボード)/箸/お皿/マグカップ

<アメニティー>
バスタオル/フェイスタオル/ハミガキセット/シャンプー/コンディショナー/ボディーソープ/ハンドソープ

 

おかんおかん

旅館じゃないので浴衣やパジャマはなし。

そして、自然の中でゆったりとした時間を過ごすことが目的だからテレビもなし。

夜はテレビやスマホから離れて、おしゃべりしたり、読書したり、そんな時間を過ごしたいね。

 

二人であれば十分な広さだ。デッキテラスの開放感が嬉しい。

 

キャビンからの光景

 

デッキテラス

 

ダブルベッド2つ

 

備え付けのポットでコーヒーを入れて、まずはソファーで一休み。

 

コーヒーセット

 

リビング

 

おうちのリビングでも、ホテルのお部屋でも、ここが定位置。

ノンノン

どこに行こうが、膝の上に乗ってやる!

 

定位置なのだ

 

ペット用の備品はこちらのケージ、トイレに、お水と食事用のトレイ2個。

空調は効いているので寒くはないけれど、マットや毛布などの日頃使い慣れた寝具を用意しておいた方がいいだろう。

 

ペットケージ

 

残念なのは洗面所が狭いこと。

女子4人などで宿泊したときは、洗面所の取り合いになりそう(笑)。

バスタブはなくシャワールームだけだが、宿泊客は「ホテル ザ パヴォーネ」のスパが利用できる。

スポンサーリンク

 

洗面所

 

室内の模様はコチラ↓の動画でもどうぞ。

 

BBQ&テントでのお食事

やっぱりキャンプ気分を楽しむならバーベキューは欠かせない。

夕食はデッキテラスでのBBQ。

 

BBQ食材

 

備え付けのガスコンロと炭とどちらも利用することができる。

今回はせっかくなので炭焼きで。

ガスも美味しいけれど、炭火の料理が格別に美味しいのはどうしてなんだろう。

その理由の一つは炭火がガスよりも4倍の強さの赤外線を発し、旨みを閉じ込めながら、内部まですばやく火を通すことができるからだ。

それに、もちろんあのスモークの香りが食欲を倍増させてくれる。

 

ワイン持ち込みです

 

神戸牛と焼きおにぎりが旨いっ。

 

炭火焼き中!

 

朝食はホテルでのバイキングも選択できるが、テント体験したかったので、パーティテントでの朝食をセレクト。

 

パーティテント

 

寒さが心配だったけれど、ストーブを炊いていてくれて、暖かく過ごすことができた。

 

テント内

 

バイキングの他に、その場で焼いてくれたレタスしゃきしゃき、肉汁あふれるハンバーガー🍔がVERY GOOD!

 

朝食バイキング

 

朝食セット

まとめ

今回、何匹か家族と一緒に泊っているワンコたちと出会った。

ログハウスのキャビンのデッキテラスでは、鳥のさえずりを聞きながら、ワンコがのんびり日向ぼっこできる。

あるがままの自然を大事にしているというネスタリゾートのコンセプトのため、ニャンコ2匹がテラスに飛び入り参加するという楽しいアクシデントも!

朝食も夕食も愛犬と一緒の場所でとれるのも大きなメリット。

シティホテルとは一味違った旅を味わえる、ここネスタリゾート。ぜひワンコを連れて一度訪れていただきたいな。


 

スポンサーリンク