ペットのフィラリア予防薬やノミ・マダ二駆除薬などをお得に購入できるサイトで、我が家ではいつも利用しています。↓ ジェネリック医薬品もたくさんそろってます。       ペットくすり                                                                                    

伊豆の街は犬がたくさんと聞いたけど

我々関西人にとって、伊豆と言えば、思いつくのは「伊豆の踊子」「修善寺」。情緒に満ちた、文学の香りがあふれる憧れの地。

 

リアルに見てみたい「天城超え」、「浄蓮の滝(じょうれんのたき)」って本当はどんなとこだろう。

 

そして、もう1つ、伊豆周辺は、ワンコ連れで遊べる場所がたくさんあるというのだ。

 

ワンコ連れで伊豆に参戦

伊豆は「犬の天国」とも言われる場所。

 

おかんおかん

そう聞けば、日本国中、ワンコ連れで旅してるわれわれも一度は行ってみなくては!

犬が泊まれる旅館やホテルもたくさんありそうね。

 

そして、今回選んだ宿は、ペットと泊まれる森のホテル「ホテル四季の蔵」。

 

<電車でのアクセス>
- 東京より 踊り子号で乗り換えなしで河津駅 下車
- 東京より JR熱海駅乗り換えで河津駅 下車
- 関西方面より 新幹線熱海駅乗り換え伊豆急行線河津駅 下車

<車でのアクセス>
- 東京~東名厚木IC~小田原厚木道路~熱海~伊東~稲取~河津
東名沼津IC~三島~伊豆中央道~修善寺~ループ橋~河津
- 関西方面~東名沼津IC~三島~修善寺~湯ヶ島~河津

 

大阪からは伊豆はハードル高いけれど、訪れる価値は十分にある。

 

関西からは車で行くという選択もあるが、新幹線+レンタカーが現実的だろう。我々も熱海駅でレンタカーを借りた。

 

ただし、バカンスシーズンの伊豆は渋滞がものすごく、余裕を持ったスケジューリングが重要。

ホテル内を探検

客室は、ダブル、ツイン、デラックスツイン、など、どれも約30m2(スタンダードな客室の場合)と少々狭い。だけど、この風景があれば許せるはずだ。

 

%e5%9b%9b%e5%ad%a3%e3%81%ae%e8%94%b5%ef%bc%93
客室のバブルジェットバス

 

部屋よりも嬉しいのがワンコのための施設。館内のすべての場所が愛犬とともに過ごせるスペースなのだ

 

犬OKと銘打っていても、室内だけで、その他の場所は立入不可というのがありがちなパターン。「四季の蔵」のようにすべて自由に犬が往来できるのが厳密な意味で「犬OKの宿」なのかも。難しいとは承知のうえで、全国にこんな宿が増えてくればいいな。

 

%e5%9b%9b%e5%ad%a3%e3%81%ae%e8%94%b5%e6%96%bd%e8%a8%ad

 

多種多様なドッグラン

まずは「ウッドデッキドッグラン」で足慣らし。

 

ノンノン

待って!置いていかないで!

おとんおとん

ちゃんと待ってるよ。

 

ウッドデッキのドッグラン

 

「森のドッグラン」を登っていけば、昼間は海を一望、夜は星空を満喫できる「屋上ドッグラン」へ。

 

120921_105222
屋上ドッグランに続く道

 

雨の日の後でも水はけが良いように、ウッドチップとスコリア(軽石)が敷き詰められている。

 

(雨の日でも使用可能な屋根付きの天然芝「雨の日ドッグラン」もあり)

 

森のドッグラン

 

 

空気に色があるのなら、ここはきっと透き通った空色。

 

これに加えて、昼は海を一望、夜は星空を一望できる贅沢な「屋上ドッグラン」も設置。

食事も同伴OK!

素敵なロケーションと同じくらい楽しみなのが「食」。

 

おとんおとん

本格的なフレンチレストラン並みだね。

 

 

と感動の声が思わず飛び出すのが、ここ四季の蔵のお食事。

 

ホテル内のリストランテにて夕食

 

ホテル内のリストランテ「オッキドーロ」では、地元素材にこだわった新鮮な料理がコースでいただける。

 

連泊でも毎日違ったメニューが用意されるという細やかな心遣いだ。


関連ランキング:イタリアン | 河津駅今井浜海岸駅

スポンサーリンク

 

もちろん、リストランテはワンコも同伴可能で、犬用のメニューを当日オーダーできる。ルームサービスもOK。

 

ここまでは、想像内の食事だったが、さらに感動したのが「くらの坊」での夕食。

関連ランキング:割烹・小料理 | 河津駅


くらの坊は、昭和初期の別荘をリニューアルしたホテル四季の蔵直営の和食処。湯けむり塔が間近に見えて、温泉情緒を感じながら、本格割烹料理が堪能できる。

 

ホテルから送迎可なので、ゆっくりとお酒が楽しめる。犬抜きの利用もOK。

 

「くらの坊」でのお献立

 

ノンノン

わん!カウンターにあたしの席が!

 

のん様ご予約席

 

信じがたいことに、お鮨屋のカウンターに、ワンコのお席と、ワンコの突き出しが用意されている。

 

写真を撮らなかったことが悔しすぎる😿。「お座り」と「待て」のしつけが重要な理由を再認識した次第。

ワンコが主役

他にも、四季の蔵にはワンコが主役になれる様々な仕掛けがある。

 

★ドッグサロンアンジン

● シャンプーお手入れコース(SGセット)
爪きり・足裏バリカン・耳掃除・お尻周り足周りカット・肛門腺
●シャンプーカットお手入れコース(SCセット)
爪きり・足裏バリカン・耳掃除・お尻周り足周りカット・肛門腺+カット
●泥炭シャンプー手入れコース(でいたんSGセット)
泥炭シャンプー+爪きり・足裏バリカン・耳掃除・お尻周り足周りカット・肛門腺
●泥炭シャンプーカットお手入れコース(でいたんSCセット)
泥炭シャンプー+爪きり・足裏バリカン・耳掃除・お尻周り足周りカット・肛門腺+カット

オゾン水を使ったトリミングと泥orアロマパックで伊豆風オシャレを試してみてもよいかも。

 

★ドッグスパ(犬の温泉)

宿泊者は無料。

 

★四季の蔵の素晴らしい風景をバックに「愛犬撮影会」も随時開催中。

思い出をプロの手で残しておこう。

 

このように「四季の蔵」は近所であれば何度でも再訪したくなるワンコ宿。伊豆に別荘持ちたいなぁ。

 

スポンサーリンク